高校野球

選抜高校野球2019の各出場校の注目選手は?ドラフト1位候補の選手についても

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

選抜高校野球2019も近づいてきました。

春のセンバツをもっと楽しむためにも注目選手はおさえておきたいところです。

今回は、2019年の注目選手についてまとめていきます。

2019年ドラフト1位候補の選手まとめ

まずは選抜に出場するかどうかに関係なく、2019年ドラフト1位候補の選手についてまとめていきます。

奥川恭伸 星稜

投手 183㎝82㎏ 右投げ右打ち

2018年のU18高校日本代表選手に選ばれ、2年生では唯一の選手でした。

2018年のU18といえば、根尾昴選手、小園海斗選手、吉田輝星選手、藤原恭大選手などスター選手が勢ぞろいでしたよね。

1学年年上のスター選手たちに肩を並べるのですから、今年最も注目されている選手といっても過言ではないでしょう。

2年生ながら夏の甲子園では150㎞/hを記録し、注目を集めました。

スライダーのキレ味も抜群でストレートとの織り交ぜで打者をねじ伏せます。

精密機械のような制球力もあり、北信越大会では与四球率0.9で奪三振11.25をマークしました。

今最もプロ野球に近い高校球児です。

佐々木朗希 大船渡

投手 189㎝81㎏ 右投げ右打ち

高校球児最速の選手。

ストレートの最高球速は157㎞/hです。

実は足も速く50m走は5.9秒という記録も持っています。

スライダー、フォーク、チェンジアップと変化球も多彩です。

練習試合には、フィリーズ、パイレーツ、アスレチックス、巨人、西武のスカウト陣が足を運び、日米からすでに注目を浴びています。

中学の時に軟式野球で141㎞/hを記録し注目されましたが、強豪高校には進学せずに地元の大船渡高校に進学しました。

中学の仲間と甲子園を目指したいという理由から地元の学校を選びました。

なんともドラマチックな選び方ですよね。

春のセンバツは逃してしまいましたが、最後の夏のチャンスでぜひ、甲子園を目指してほしいです。

井上広輝 日大三

投手 180㎝80㎏ 右投げ右打ち

最速150㎞/hの直球とスライダー、チェンジアップ、シンカーの変化球を持つ本格派右腕。

現時点での最高球速は昨年の夏に記録したもので、体重は当時よりも4キロ増加しています。

太ももの周囲の大きくなり、体格ががっしりしてきたので、さらに球速は伸びていることでしょう。

155㎞/h程度は出せる素材は持っていると思います。

廣澤優 日大三

投手 189㎝78㎏ 右投げ右打ち

最速148㎞/hのストレート、スライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップを操る本格派右腕です。

新チームではエースナンバーを背負いました。

同チームの井上広輝選手と切磋琢磨してどんどん球速が伸び、投球技術も上がっています。

ライバル同士で高めあう姿は美しいですね。

及川雅貴 横浜

投手 183㎝74㎏ 左投げ左打ち

最速153㎞/hの本格派左腕。

左投げでこれだけの剛速球を投げられたら打つのはかなり難しいですよね。

速球に加え、スライダー、カーブ、チェンジアップも巧みに扱います。

出色したコントロールにも目を引くものがあります。

西純矢 創志学園

投手 184㎝79㎏ 右投げ右打ち

最速150㎞/hを誇る速球派のピッチャーです。

スライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップの投げれます。

剛速球に加え、縦スライダーを交えた投球術は圧巻です。

甲子園デビュー戦では16奪三振をマークするなど、申し分ない活躍をみせました。

周囲はまだまだ成長の余地があるとみていて、球速アップにも期待がかかっている選手です。

選抜高校野球2019の注目選手5選

続いてセンバツ2019で注目すべき選手をまとめていきます。

星稜 奥川恭伸 3年

星稜高校のエース。最もプロに近い高校球児としてセンバツでは全国制覇を目指します。

横浜 及川雅貴 3年

150㎞/h超えの本格派左腕。左の剛速球投手は希少価値が高く、菊池雄星2世と呼び名が高い選手です。

智辯和歌山 東妻純平 3年

智辯和歌山の副主将の正捕手。

強肩強打として攻守にわたりチームを引っ張ります。

遠投125mの強肩に加え、50m6.5秒の俊足の兼ね備えています。

通算本塁打は1本ですが、勝負強いバッティングが魅力的です。

札幌大谷 西原健太 3年

神宮大会で札幌大谷を優勝を導いたエース。

142㎞/hとほかの注目選手と比較すると、球速はやや劣りますが、抜群のコントロールと独特な投球フォームで打者を打ち取ります。

ゆったりとモーションに入り、リリース直前で動作が速くなるので打者はタイミングが取りづらいでしょうね。

変化球の持ち球はスライダ、チェンジアップ、カーブ

センバツでは投球フォームにも注目です。

八戸学院光星 武岡龍世 3年

八戸学院光星の天才遊撃手

走攻守三拍子そろった野球センスでチームを勝利へ導きます。

神宮大会ではバックスクリーン弾を放つなど、力強いスイングも持ち味。

50m走は5.9秒と俊足で、広角に打ち分けるバッティングセンスも光ります。

巨人の坂本勇人選手に憧れを抱いてここまで成長してきたようです。

憧れや夢を持っている人は成長のノビが凄まじいことを証明していますよね。

選抜高校野球2019の各出場校注目選手

ここからはセンバツ2019の各出場校の注目選手を紹介していきます。

学校名や選手名をクリックすると関連するページに飛びます。

学校名 名前・学年 身長 体重 守備位置 持ち味
札幌大谷 西原健太・3年 184㎝ 90㎏ 投手 投球フォーム
札幌第一 村田凛・3年 178㎝ 93㎏ 捕手 長打・リード
八戸学院光星 武岡龍世・3年 178㎝ 70㎏ 遊撃手 走攻守3拍子
盛岡大付属 小川健成・3年 175㎝ 75㎏ 中堅手 ホームラン
桐蔭学園 森敬斗・3年 175㎝ 68㎏ 遊撃手 俊足好打
春日部共栄 村田賢一・3年 182㎝ 78㎏ 投手 直球
山梨学院 野村健太・3年 180㎝ 88㎏ 左翼手 ホームラン
習志野 飯塚脩人・3年 181㎝ 78㎏ 投手 直球
横浜 及川雅貴・3年 181㎝ 66㎏ 投手 直球
国士館 鎌田州真・2年 182㎝ 73㎏ 遊撃手 打撃技術
東邦 石川昴弥・3年 185㎝ 81㎏ 三塁手・投手 ホームラン
津田学園 前佑囲斗・3年 182㎝ 80㎏ 投手 直球
星稜 奥川恭伸・3年 183㎝ 82㎏ 投手 直球
啓新 安積航大・3年 182㎝
龍谷大平安 奥村真大・2年 178㎝ 75㎏ サード 勝負強さ
明石商業 中森俊介・2年 181㎝ 79㎏ 投手 直球
履正社 井上広大・3年 187㎝ 92㎏ 右翼手 長打力
智辯和歌山 東妻純平・3年 172㎝ 71㎏ 捕手
市立和歌山 緒方隆之介・3年 遊撃手 長打力
福知山成美 小橋翔太・3年 投手 制球力
広陵 河野圭・3年 174㎝ 76㎏ 投手 直球
米子東 福島悠高・3年 185㎝ 95㎏ 捕手 長打力
高松商業 香川卓摩・3年 165㎝ 62㎏ 投手 直球
松山聖陵 平安山陽・2年 176㎝ 72㎏ 投手 変化球
市立呉 沼田仁・3年 172㎝ 投手 スライダー
筑陽学園 西舘昴汰・3年 187㎝ 81㎏ 投手 直球・スライダー
明豊 若杉晟汰・2年 170㎝ 64㎏ 投手 奪三振
日章学園 平野大和・3年 176㎝ 76㎏ 三塁手 長打力
大分 江川侑斗・3年 177㎝ 77㎏ 捕手 機動力
石岡第一 岩本大地・3年 173㎝ 72㎏ 投手 直球
富岡西 浮橋幸太・3年 172㎝ 76㎏ 投手 直球・ホームラン
熊本西 堺祐太・3年 中堅手 広角打

センバツが始まった時には、ぜひこちらの選手たちに注目して観戦してみてください。

上記に記載できなかった注目選手にも目が離せませんね。

参考記事

あわせて読みたい
選抜高校野球2019 優勝候補を予想!戦力や注目選手から徹底分析ついに第91回選抜高校野球大会の出場校が出そろいましたね。 試合は2019年3月23日から12日間、甲子園球場で開催されます。 ...
あわせて読みたい
21世紀枠はかわいそうだしいらない理由とは?選考基準と歴代出場校についても春のセンバツ2019の21世紀枠出場校が決まりましたね。 どの高校も頑張ってほしいです! と言いたいところですが、21世紀枠...
あわせて読みたい
センバツ2019の出場校決定まで間近!21世紀枠の候補9校と選出基準2019年3月に開催される第91回選抜高校野球。 これから出場校は決まっていきます。 そして先日、21世紀枠の推薦校が発表さ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください