高校野球

福知山成美・小橋翔大投手の球速や球種は?スカウトやドラフト評価も

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

2019年春のセンバツに出場する福知山成美高校のエースをご存知でしょうか?

小橋翔大選手です!

一見、普通のピッチャーのように思われるようですが、見る人が見れば能力の高い投手ということで話題になっています。

小橋選手の投手としての魅力とはいったい?

今回は福知山成美高校のエース、小橋翔大選手のプロフィールや球速と球種等の投手スキル、スカウト評価について深掘りしていきます。

小橋翔大のプロフィール

名前:小橋翔大

生年月日:不明

出身:京都府

身長:171㎝

体重:69㎏

投打:右投げ左打ち

ポジション:ピッチャー

学校経歴:天津小学校→福知山市立成和中学校→福知山成美高校

野球経歴:ドリームスターズ→成和中学野球部→福知山成美

野球を始めたきっかけをくれたのは小橋選手の祖父・松井博孝さんです。

松井さんは小橋選手の家の隣に住んでおり、福知山市の野球協会副会長でもあります。

両親は共働きで野球経験はなかったみたいですね。

小さい頃から祖父と野球で遊んできたようで、よくキャッチボールをしたことで野球を好きになったようです。

小学2年生から野球チームに入り、中学では軟式野球部に所属してきました。

身長が171㎝と小柄なピッチャーとして注目を集めています。

小橋選手は福知山成美のエース、キャプテンを務めるほどまで成長し、野球を始めるきっかけを与えたおじいさんとしては鼻高々でしょう。

最高球速や球種などの投手スキルは?制球力抜群!

小橋選手は本格派ピッチャーというにはほど遠く、最高球速は133㎞/hです。

最速130㎞/h前半、平均120㎞/h中盤のストレートですが強豪相手にも好戦を敷くことができるのは、抜群の制球力と配球術があるからです。

それとピッチャーに一番必要な強気なピッチングも光ります。

変化球はカーブとスライダーを持っています。

ワイルドピッチや球が抜けることが少なく、低めに丁寧に集める投球をします。

スライダーとカーブを要所で使用し、丁寧にコーナーへ投げ分けることで相手打者に的を絞らせない投球術は圧巻ですね。

強豪・履正社高校相手には9回5失点を浴びたものの、外から見ていても頭を使って投げていることが分かるほど賢いピッチャーだということが伝わってきます。

球速がないことを自分自身で認めている分、頭を使ったピッチングスタイルが確立したのだと思います。

福知山成美の井本監督が言うには、

「彼がエースというと、たいてい『えっ』と驚かれる。どこにでもいる投手。それが甲子園で投げられるのだから、すごいじゃないですか」

と、小橋選手はぱっと見ではエースと思われないどこにでもいる投手とされています。

しかし、ピンチでも動じないメンタルの強さもあり、チームからの信頼も厚いキャプテンです。

もちろん、現在の球速に甘んじているわけもなく、小橋選手は

「センバツへの期待を持ちながら冬を過ごしてきました。モチベーションを高め、チーム全体の雰囲気を上げて臨みたい。自分の投球では、球速を上げ、球のキレにも磨きをかけたい」

と、球速アップにも努力を積み重ねています。

頭脳ピッチングに加え、球速が140㎞/h台になればピッチングのバリエーションが増えそうですね。

ドラフト候補なるか?スカウト評価について

残念ながらスカウトによる評価は見当たりませんでした。

やはり、プロ入りの第一関門は球速ということで一番のネックになっているのでしょう。

小橋選手の制球力と頭脳ピッチングは捨てがたいものです。

球速アップを図り、ぜひスカウト陣の目に留まるような活躍をセンバツでしてほしいものですね。

選抜でベスト4以上にもなれば、低身長で球速がなくても、てっぺんを狙えるということを証明できると思います。

まとめ

  • 小橋翔翔大選手は祖父とのキャッチボールが野球を始めたきっかけ
  • 最高球速は133㎞/hと遅いが、制球力と頭脳ピッチングが魅力
  • 現時点でのスカウトの評価はなし

ということが判明しました。

センバツでのピッチング、楽しみにしています。

あわせて読みたい
市立和歌山・緒方隆之介の選手スキルとプレースタイルは?スカウトの評価についても市立和歌山高校の主力、緒方隆之介選手をご存知でしょうか? 市立和歌山は私立ではないですが、見事に2019年の春のセンバツに出場する...
あわせて読みたい
智辯和歌山・東妻純平の中学や誕生日は?兄はロッテの東妻勇輔!智辯和歌山高校が2019年の春のセンバツに出場しますね。 智辯和歌山のスラッガーといえば、東妻純平選手です。 キャッチャーと...
あわせて読みたい
履正社・井上広大外野手の魅力は長打!ドラフト候補のスカウト評価は?野球の名門・履正社高校の大砲といえば井上広大選手ですよね。 第91回のセンバツにも出場することが決まり、井上選手の快音が全国に響き...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください