野球アニメ・マンガ

アニメ『メジャー』茂野吾郎の弟真吾のその後は?坊主画像についても

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

人気野球アニメ『メジャー』には多くの個性的なキャラが登場しますよね。

作中ではあまり目立ちませんが、主人公・茂野吾郎の弟『茂野真吾』の存在も忘れてはいけません。

途中からぱったり姿を現さなくなりましたが、その後の真吾はどんな風になっているのでしょうか。

本記事では、茂野吾郎の弟である真吾のプロフィールや最後に登場したのはいつか、その後の真吾について掘り下げていきたいと思います。

茂野吾郎の弟・真吾とは

茂野真吾は茂野吾郎の弟として、アニメでもちょくちょく出てくる登場人物です。

見た目はこんな感じ。

茂野吾郎が高校生の時の真吾ですね。おそらく幼稚園児くらいの時でしょう。

真吾は桃子と茂野英毅の間に生まれた長男です。

吾郎の弟とは言っているものの、吾郎は本多茂治とチアキさんとの間に生まれた子供なので、真吾とは血縁関係はありません。

正確に言うと、義理の弟ということになりますね。

真吾は吾郎のことを本当に兄だと思っていますし、吾郎も真吾のことを弟のようにかわいがっていますから細かいことは気にしなくて良さそうです。

真吾は野球少年団に入って、プロ野球選手の父親と兄と自分の実力の不甲斐なさを感じて野球を辞めたくなりました。

真吾の悩みに対して、茂野吾郎は

「人生は野球だけじゃない 夢はいくつあってもいい」

と諭し、真吾は野球を再開するようになりました。

よっぽどお兄ちゃんが好きだったんでしょうね。

茂野吾郎も子供の頃、茂野英毅に左投げ転向を促され、勇気をもらったように弟にも元気の出る言葉をかけました。

ちなみに「ちはる」という長女もいます。茂野が高校1年生(アニメ版では高校2年春)に生まれた子供です。

プロ入り後の茂野は帰宅すると、ちはるも本当の妹のようにかわいがっている描写もありました。

真吾が最後に登場したのはいつ?

アニメでは真吾が野球少年団に入って茂野吾郎から諭されたり、吾郎がメジャーから日本に帰宅してパソコンの使い方を教わるシーンなどちょい役で登場していました。

いつから真吾が登場しなくなったのか検証してみたところ、アニメ版ではメジャー挑戦中に吾郎が帰国した際にパソコンを教えているシーンが最後のような気がします。

それ以降は母の桃子と父の英毅が登場するシーンにも現れなくなりました。

本当にちょい役での登場が多いので、見逃しているかもしれません。

かわいかった真吾はどんな風に成長しているのか楽しみでもあります。

メジャー挑戦したての頃は真吾は小学生だったので、メジャーセカンドでは30代くらいでしょうね。

メジャーセカンドの原作ではまだ一度も登場していませんが、第1弾メジャーの原作で坊主姿になって登場していたシーンがありました。

真吾は原作にて坊主姿で再登場!

綺麗な丸刈り頭で再登場を果たしていました。

セリフからは野球部に入部していることが分かります。

母親似の目の形をしており、爽やかなイケメンに育ちましたね。性格も良さそうです。

肩幅などの体つきから中学生のように思えますが、実は高校生の真吾のようです。

もっと筋トレしたほうがいいですね(笑)

野球の実力についての描写はないので未知数ですが、明るい表情からは順調にいっていることが予想されます。

プロ野球選手の息子ですから、それなりの指導を受け、知識と技術が身についていることは間違いなさそうです。

この時は茂野吾郎がメジャーで活躍している時期でしょう。

『メジャー』は吾郎が成長していく姿を描きながら、近くの人物の成長する過程も見られる作品なので、面白いです。

メジャーセカンドで桃子や英毅も登場しているので真吾もきっと出てくるはず。

どんな形で真吾が登場してくるのか首を長くして待っていましょう。

まとめ

  • 茂野吾郎の弟の名前は真吾で桃子と英毅の間の子供
  • 真吾は茂野吾郎がメジャーで活躍している時に最後の登場を果たしている可能性高い
  • 原作では高校生の真吾が登場しており、坊主頭で野球部に所属している

アニメ『メジャー』の動画は無料で視聴することができます!

あわせて読みたい
メジャー(MAJOR)のアニメ全シリーズ全話の動画を無料視聴する方法!今や、野球アニメの代表作と言っても過言ではない満田拓也作の「MAJOR(メジャー)」。 TVアニメはシリーズ作品となり、第6シリー...

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください