高校野球

選抜高校野球2019|明豊野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も

第91回選抜高等学校野球大会の九州地区代表として明豊高校が選ばれました。

明豊高校と言えば、高校野球ファンなら誰しもが聞いたことのある強豪校ですね。

意外にも春のセンバツには10年ぶり3回目の出場ということです。

この数字を見て少ないと思った方も多いのでは?

今回は、明豊高校の特色やメンバーと注目選手、地区予選の成績について紹介していきます。

明豊高校とは?

大分県別府市にある中高一貫の私立高校です。

別府は温泉が有名ですよね。一度は行ってみたいところです。

明豊高校は2001年に別府大学と明星学園の合併によって発足し、明星学園の「明」と別府大学の旧称である豊洲女学校の「豊」を合わせて、『明豊』と名付けられました。

野球部以外にも全国レベルの部活動があり、卓球部、剣道部、女子バスケットボールが強豪です。

部活動に力を入れている学校なんですね。

設置学科は、

  • 普通科
  • 看護科
  • 看護科専攻科

があります。

看護師になる人が多いのでしょうか?福祉の心が養われそうですね。

メンバーと注目選手は?

2018年秋季九州大会ベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投打 学年 出身中学
1 若杉晟汰 左投げ右打ち 1年 明豊中
2 成田武蔵 右投げ右打ち 2年 京都南山城ボーイズ
3 布施心海 右投げ右打ち 1年 豊中リトルシニア
4 表悠斗 右投げ右打ち 2年 中津市立緑ヶ丘中
6 宮川雄基 右投げ左打ち 1年 別府ボーイズ
7 野上真叶 右投げ左打ち 1年 明豊中
8 井上功介 右投げ右打ち 2年 枚岡ボーイズ
9 藪田源 右投げ右打ち 2年 大分ブレーブス球団
10 狭間大暉 右投げ右打ち 1年 大分南リトルシニア
11 大畑蓮 右投げ右打ち 2年 明豊中
12 賀来竜馬 右投げ左打ち 1年 別府ボーイズ
13 青地七斗 右投げ右打ち 2年 河南リトルシニア
14 中尾圭 右投げ左打ち 1年 大分リトルシニア
15 後藤杏太 右投げ右打ち 2年 枚岡ボーイズ
16 川原颯起 右投げ左打ち 1年 明豊中
17 山田昭太 右投げ左打ち 1年 佐伯ボーイズ
18 岡本欧佑 左投げ左打ち 2年 明豊中
19 古川達 右投げ右打ち 1年 熊本中央ボーイズ

秋季大会ではベンチ入りメンバーの半分以上が1年生で占めていました。

下級生が台頭してくるようなチームは強い傾向がありますから、明豊中の強さを物語っているようなベンチ入りメンバーですね。

実際にこのメンバーで大分県では優勝、九州大会では準優勝を果たしましたから、実力は本物としかいいようがありません。

注目選手

若杉晟汰(1年)

170㎝65㎏と身長は低く野球選手としては華奢な体格ですが、MAX138㎞/hのストレート投げます。

ストレートもそこまで速くありませんが、サウスポーエースとしてチームを勝利へと導くための投球術を兼ね備えております。

変化球はスライダーが最大の武器で、キレの良いストレートと織り交ぜることで長崎商業相手に8回1失点の完投勝利を果たしました。

小柄なピッチャーで活躍すると応援したくなりますね。

大畑蓮(2年)

180㎝超えの高身長でMAXは141km/h。

スライダー、カーブ、チェンジアップで緩急を使った組み立てが特長の選手です。

明豊のダブルエースの一人です!

狭間大暉(1年)

177㎝77㎏と体格ががっしりしている選手。

ストレートは130キロ後半を出し、ストレートとチェンジアップを織り交ぜた緩急を使うピッチングスタイルです。

オーバースローからの投球は豪快です。

どのピッチャーも剛腕というわけではありませんが、ストレートの質と変化球を上手に使い分けて、バッターと勝負していますね。

地区予選大会の成績は?

第143回九州地区高等学校野球大会大分県予選

2回戦 明豊 13 - 2 大分商

3回戦 明豊 10 - 1 大分上野丘

準々決勝 明豊 7 - 0 柳ヶ浦

準決勝 明豊 4 - 3 津久見

決勝 明豊 11 - 6 大分

結果:優勝

さすが強豪校と言わんばかりのスコアばかりです。

少し準決勝が危なかった感じですかね。

決勝では5点差をつけての優勝を果たし、強豪校の貫禄を出しています。

第143回九州地区高等学校野球大会

1回戦 明豊 7 - 3 鹿屋中央

2回戦 明豊 10 - 1 長崎商

準決勝 明豊 10 - 4 日章学園

決勝 明豊 5 - 7 筑陽学園

結果:準優勝

九州地区では惜しくも準優勝に終わりましたが、いい勝負をしましたね。

ピッチャーの層は厚いものの、150㎞/hを超えるような剛腕ピッチャーがいたらすごくボリュームが出そうな気もします。

そんな簡単なことではないと思いますが。。。

まとめ

一番の魅力は下級生が活躍できているという点ではないでしょうか。

明豊高校の強さについて動画で解説していますのでこちらのほうもご視聴よろしくお願いします。

これなら今年はもちろん、来年にも期待ができそうですね。

まずは目先のセンバツへ向けて、全力を尽くしてほしいです!

あわせて読みたい
21世紀枠はかわいそうだしいらない理由とは?選考基準と歴代出場校についても春のセンバツ2019の21世紀枠出場校が決まりましたね。 どの高校も頑張ってほしいです! と言いたいところですが、21世紀枠...
あわせて読みたい
選抜高校野球2019|大分高校野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も大分高校が第91回選抜高等学校野球大会の九州地区代表に選ばれました。 大分県では、ほかにも明豊高校が出場することが決まっており、県...
あわせて読みたい
選抜高校野球2019|日章学園野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も第91回選抜高校野球大会大会の九州代表として日章学園高校が選ばれましたね。 初出場ということで地元である宮崎県民もさぞかし嬉しいこ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください