プロ野球

原樹理の父敏行は音楽家?珍名の命名由来や珍しい兄弟の名前についても

ヤクルトスワローズの原樹理選手はすっかりチームの顔となりましたね。

初めて原樹理選手の名前を聞いた時、「樹理」という名前に対して、違和感を感じた人もいるのではないでしょうか。

どことなく女性らしい名前に聞こえますよね。

実は、原樹理選手には兄弟がいらっしゃるのですが、みんな珍しい名前であることをご存でしたか?

そうなってくると子供に珍しい名前をつける親の感性についても気になります。

本記事では、原樹理選手の父親や兄弟について掘り下げていきたいと思います!

原樹理の父親は声楽家

原樹理選手の父親はどんな方か調べてみたところ、原樹理選手がドラフト指名された直後の2015年11月4日に82歳を迎えています。

原樹理選手はこの時点で22歳(1993年7月19日生まれ)だったので、父親が60歳の時に原樹理選手が誕生していることが分かりますね。

だいぶ高齢になってからの子供だったのです。

父親のお名前は敏行(としゆき)さんといいます。

敏行さんは声楽家という一面を持っており、感性が豊かな方です。

原樹理選手の高校時代の父母会では周囲から頼まれてアカペラを披露していたようです。

その時のことを原樹理選手は

「高校時代、野球部員とその父母の集まりでは、父が周りに頼まれてアカペラで『千の風になって』を歌ったことがあります。自分は恥ずかしいので歌ってほしくなかったですけど」

と振り返っていました。

確かに、自分の親がチームメートや親御さんたちの前で歌うと少しむずがゆい気持ちになりますよね(笑)

敏行さんが芸術家となれば、人と感性が異なる傾向があるので、「樹理」を名前を子供に名付けたのも理解できますよね。

ちなみに「樹理」という名前には「理性が樹木のように茂るように」という意味が込められています。

原樹理選手のマウンドの佇まいを見ていても、賢さが垣間見れるので名前通りの人間に育ったと感じます。

ジュリーこと、歌手の沢田研二さんが由来ではないようですよ(笑)

というか、まさか芸術家の息子がプロ野球選手になるとは驚きですw

親子で全くジャンルの異なった職業に付いていてバラエティに富んだ家族なので、楽しそうですね。

独学で野球を学んだ父敏行

原樹理選手は小学生の時に野球を始めましたが、父敏行さんも非常に協力的だったと言います。

息子のために野球を独学で学び、練習に付き合うどころか指導していました。

芸術家の人がスポーツのことを学ぶってかなりエネルギーを使う事だと思いますが、子供に教えられるくらいまでなるのですから、敏行さんは相当ストイックな方なのでしょう。

こういう子供のために自分の専門分野外のことを必死になって学ぶ姿勢はかっこいいですよね。

ニュースによると、夜は懐中電灯で的を照らし続けながら投球練習をしたり、バッティングセンターにも毎晩連れていきました。

敏行さんの全面的なバックアップのおかげで原樹理選手は投球だけでなく、打撃も良い選手として定評があります。

敏行さんが声楽家なので、子供には音楽をやってもらいたかったのではないかと思うかもしれませんが、一切音楽を強制されたことはないと原樹理選手は語っています。

プロ1年目で初勝利を挙げた時には、

「親父が好き勝手にやらせてくれたからここまでこられた。年齢が年齢なので勝ちたいと思っていた」

とコメントを残し、父親への感謝があふれている様子でした。

これが親からの愛情を受けて育った子供の姿なのだと思うと、感動しますね。

原樹理の兄弟の名前

原樹理選手には兄が二人いて、3人兄弟の末っ子です。

長男は6歳年上の玲奈(れいな)さん、次男は4歳年上の理恵(ちさと)さんであることが公表されています。

いずれも一般的には女性に多い名前ですよね。

もしかしたら、生まれる前から性別に関係なく、名前を決めていたのかもしれません。

それか、両親が女の子が生まれてほしいと願っていた可能性も考えられますよね(笑)

「男の子は男の子らしい名前をつける」といった考えは潜在的にどんな人でも常識だと考えていますが、そんな常識を覆すとは、まさに芸術家といったところです!

原樹理の関連記事

原樹理選手に関する記事はこちらからご覧いただけます。

あわせて読みたい
原樹理が山田哲人と仲が良いのはなぜ?性格の相性についても野球界でも有名な仲良しコンビ!!東京ヤクルトスワローズの原樹理選手と山田哲人選手。 そんなお二人が、あそこまで仲が良い訳を今回はま...
あわせて読みたい
原樹理が覚醒したのは怪我の影響のおかげ?覚醒したトレーニングについてヤクルトスワローズの原樹理選手の活躍ぶりが止まらないですね! しかし、プロ入りした当初はなかなか芳しい成績を残すことができていませ...
あわせて読みたい
原樹理の元彼女は越智あやか?結婚予定や好きな女性のタイプについてもヤクルトスワローズの原樹理選手には「かわいい」とか「イケメン」といった評判がちらほらあります。 実力はさることながら、女性からの人...
あわせて読みたい
原樹理の球種や球速などの投手スキルは?投球フォームについてもヤクルトスワローズの原樹理選手の力はチームに必要不可欠となりましたね。 「樹理」という名前は女性にも使われていそうな名前ですが、「...

まとめ

  • 原樹理の父親は芸術家で60歳年が離れている
  • 父親の名前は敏行さんで独学で野球を学び、指導していた
  • 兄は玲奈(れいな)さんと理恵(ちさと)さん

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
【2020】プロ野球ネット・ライブ生中継で視聴可能な配信サービス!無料お試し期間は? このように思っているなら、プロ野球の配信サービスがおすすめです。 こちらでは、プロ野球の試合を観戦できる配信サービ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください