プロ野球

ヤクルト・マクガフの球種や球速の投手スキルは?フォームについても

2019年に東京ヤクルトスワローズに新加入した外国人選手!マクガフ選手!!

日本球界入りして、1年目ということで、皆さんどんな選手なのか気になるのではないでしょうか。

マクガフ選手のプロフィールや、どんなピッチャーなのかについてまとめたいと思います♪

これを読んで、マクガフ選手のことをもっと知れること間違いなしです(^^)

是非、最後までご覧ください。

マクガフのプロフィール

まず、マクガフ選手のプロフィルについてご紹介します。

名前 Scott McGough(スコット・マクガフ)
生年月日 1989年10月31日
出身地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ
経歴 プラム高校→オレゴン大学
身長 180㎝
体重 86㎏
投打 右投げ右打ち
ポジション ピッチャー
背番号 56→37
プロ入り 2011年MLBドラフト ロサンゼルス・ドジャース5位指名

こちらが、マクガフ選手のプロフィールです。

高校時代には、ペンシルべニア州高校野球の最優秀選手に選ばれ、ピッツバーグ・パイレーツからドラフト46巡目で指名されますが、それを断り大学に進学したそうです。

大学時代は、2010年に大学ナショナルチームに選ばれると、5勝2敗、防御率2.45という成績を残しています。

その後、2011年にロサンゼルス・ドジャースからドラフト5巡目で指名され、入団しました。

これが、マクガフ選手のプロ野球人生の始まりです。

現在は、東京ヤクルトスワローズに入団し、中継ぎで活躍しています。

日本球界1年目ではありますが、これからヤクルトスワローズの勝利に貢献していける期待の外国人選手と言えるのではないでしょうか。

球種や球速などの投手スキル

マクガフ選手は、最高球速154㎞/hで、平均球速は151㎞/hです。

ストレートは、外国人のピッチャーに多いような、自然にシュートするストレートのようです。

比較的、日本人のピッチャーのストレートは本当に真っ直ぐのストレートが多いですが、対して、マクガフ投手は少し変化するストレートということです。

変化球は、スライダー、チェンジアップ、シンカーを多く使うようです。

コントロールに関しては、良いそうですが、外国と日本のストライクゾーンは若干変わってきますので、日本のストライクゾーンに慣れる必要もあるのかなと思います。

日本人選手は、選球眼の良い選手が多いので、慣れないうちは、バッターに見極められると苦しいかもしれないですね。

しかし、コントロールは悪くないとのことなので、そこまで心配もいらないのかなとも思います。

以前の試合で、解説の方も、球も早く、コントロールも良いと言っておりました。

また、マクガフ投手と特徴としては、三振が取れるピッチャーのようです。

中継ぎなので、ピンチの場面で登板しても、三振でアウトを増やしてくれるとヤクルトにとって嬉しいピッチャーではないかなと思います。

投球フォームについて

マクガフ選手の投球フォームは、オーバースローです。

身長180㎝と、外国人ピッチャーとしては、そこまで高身長ではありませんが、投げる球はとても早いです。

かなりダイナミックというわけではないように感じました。

また、マクガフ選手は、牽制がとても早いように思います。

なので、1塁牽制でアウトを取れる可能性も高いのではと個人的に思っています。

今シーズンのヤクルトスワローズは、中継ぎのおかげもあり、12球団の中で10勝一番乗りというシーズン出だし好調です。

今後マクガフ選手もヤクルトスワローズの優勝に貢献してもらえるピッチャーになるのではないかと思い、活躍が期待出来ます!!

また、マクガフ選手、日本に来て1年目ということで、チームに馴染めているかなというのもファンなら気になることではないでしょうか。

私も気になったのですが、そんな心配は全く必要なさそうでした。

というのも、先日、廣岡大志選手の22歳のお誕生日だったのですが、マクガフ選手も誕生日会に参加されていました♪

皆さん良い表情ですよね^^

View this post on Instagram

 

上馬場雄介さん(@yusuke_uebaba)がシェアした投稿

どのチームもチーム内で、仲が悪いというのは、あまり聞いたことがありませんが、その中でも、ヤクルトスワローズはとても仲が良い方だと思います。

なので、マクガフ選手もすぐに馴染めたのではないかと思います。

チームの仲が良いというのは、もちろんチームの勝利にも大きく影響することだと思うので、そこもヤクルトスワローズの強みの一つではないかと思っています。

今後、ヤクルトスワローズもですが、マクガフ選手もどんな活躍が見れるかワクワクしますね♪

そんなマクガフ選手を応援していきましょう(^^)

まとめ

  • 日本球界1年目の期待の中継ぎ。
  • コントロールも良く三振が取れるピッチャー。
  • オーバースローで、牽制が早い。

 

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
【2020年】プロ野球ネット中継の無料配信をスマホやテレビで見る方法!各社徹底比較 このように思っているなら、プロ野球の配信サービスがおすすめです。 こちらでは、プロ野球の試合を観戦できる配信サービ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?

記事が参考になったという方は

TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください