高校野球

明石商業・中森俊介投手の出身中学等のプロフィール!甲子園で最速の球速は?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

第91回選抜高校野球大会に出場する明石商業のエース・中森俊介投手をご存知でしょうか。

中森選手は第100回大会の甲子園で登板も果たしています。

1年生ながら甲子園のマウンドに立っている姿は勇ましかったですよね。

あの夏から半年以上が経ちますが、どれくらい成長しているのかも気になります。

今回は、中森選手のプロフィールや甲子園からの成長ぶりを深掘りしていきます。

中森俊介のプロフィール

名前:中森俊介(なかもりしゅんすけ)

生年月日:2002年5月29日

出身:兵庫県篠山市

身長:182㎝

体重:83㎏

投打:右投げ右打ち

ポジション:ピッチャー

学校経歴:篠山市立福住小学校→篠山市立篠山東中学校→明石商業高校

野球経歴:篠山東野球少年団→三田ボーイズ→明石商業

中森選手は小学3年生の時に少年野球(軟式野球)を始めました。

中学に上がると、ボーイズリーグで硬式に転向し、高校は明石商業へ進学します。

なんと1年春からベンチ入りを果たし、兵庫県大会決勝では先発で登板しています。

5回4安打1失点と圧巻のピッチングを見せ、見事に県大会優勝を果たしました。

しかし、続く近畿大会初戦では大阪桐蔭戦で先発登板を任されましたが1回5安打3失点と調子が上がらず初戦敗退を喫しています。

この時の大阪桐蔭は根尾選手や藤原選手などスター選手が勢ぞろいだったので、それを考慮すれば好投とも捉えることはできます。

勝負の世界は甘くないですね。

1年熱の西兵庫大会においては4回戦の姫路南戦でリリーフ登板しています。

この大会では優勝を果たし、甲子園に出場することになりました。

1年生ながら甲子園初戦で八戸学院光星を相手に3番手で登板しています。

1年生から甲子園のマウンドに立てたのは大きな経験ですし、今後のチームの飛躍に大きな影響を与えることでしょう。

新チームになった時には、下級生ながらエースナンバーを背負い、秋季大会では県大会優勝を果たしています。

さらに近畿大会では準優勝を果たしました。

球速や球種などの投手スキルは?

最速145㎞/hのストレートが最大の武器である中森選手。

剛速球に加え、スライダー、カーブ、チェンジアップ、スプリットと変化球の多彩です。

コントロールはやや甘く入ることもよくありますが、堂々とした佇まいでマウンドに立つ姿は勇ましいものがあります。

ストレートの回転が良いので、球速以上に球が伸びている印象を受けます。

1年春の県大会時の登板の様子はこちら。

ワインドアップから左脚を高く上げ、繰り出すストレートは圧巻です。

投げ終わった後はしっかりと体重移動ができており、右足が左足よりも前にしっかりと出てきています。

重心の移動がすさまじいためか、フィニッシュの後はステップを踏むような動きが特徴的ですね。

身長182㎝に対して体重は83㎏と体も出来上がっています。

完成形に近いピッチャーだと言えるでしょう。

ただ、制球力に難があるのはなぜなのでしょうか。

下半身もガッチリしているので、若干のフォーム改善の余地はあるかもしれません。

甲子園からどれくらい成長した?

甲子園からどれくらい成長したのも気になりますね。

1年夏から数か月経った秋大会では145㎞/hのストレートを投げ込みました。

甲子園でも145㎞/hのストレートを投げています。

数か月という短期間では、なかなか球速アップは難しかったようです。

ウェイトトレーニングも十分にできていないでしょうし、試合も連続で組まれていたことでしょうから。

夏から秋にかけては成長の伸びが小さかったように思えます。

それでも秋季大会では県優勝、近畿大会では準優勝を果たしているのですから、入学時のポテンシャルは相当のものだと言えますね。

トレーニングに集中できる冬を超えれば、更なる成長がみられるかもしれません。

どこをどう改善したら成長するのかは予測できませんでしたが、春のセンバツでは今までの中森選手とは一味もふた味も違った姿が見られることを期待しています。

まとめ

  • 中森俊介は1年春からベンチ入り、甲子園でも登板経験あり
  • 最高球速は145㎞/hで制球力に改善の余地あり
  • 甲子園からの伸び率は小さく、春での成長度合いに期待がかかる

ということが判明しました。

中森選手が高校生活でどれだけの成長を遂げるのか楽しみです。

プロ選手になるのも夢ではなく十分射程圏内でしょう。

あわせて読みたい
龍谷大平安・奥村真大の兄はヤクルト奥村展征?出身中学とドラフト候補の評価も龍谷大平安高校の注目選手として奥村真大選手が挙げられています。 奥村選手の兄はプロ野球選手であることはご存知だったでしょうか? ...
あわせて読みたい
啓新・安積航大投手の最速や球種や制球力は?ドラフト候補の評価も2019年の春のセンバツに出場する啓新高校のエース、安積航大選手の制球力に注目が集まっています。 強豪・星稜打線に対しても圧巻のピ...
あわせて読みたい
津田学園・前佑囲斗投手の身長や最速は?ドラフト候補のスカウト評価も津田学園のエース、前佑囲斗投手が2019年ドラフト候補として注目されています。 東海大会では準優勝し、春のセンバツにも出場すること...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください