動画観戦

DAZNの野球見逃し配信期間はいつからいつまで?中継終了何分後か調査

DAZNではスポーツの見逃し配信を見ることができます。

仕事などで試合開始時間に間に合わなかった時には嬉しいサービスです!

ですが、

見逃し配信って中継終了後、いつから見れるの?
見逃し配信される期間はいつまで?

といった部分が気になりますよね。

このような疑問について、DAZNを愛してやまない私が解消しましょう!

こちらの記事ではDAZNの見逃し配信について気になることをあれこれ解説します。

DAZNの見逃し配信は2種類

DAZNでは130以上のスポーツを年間10,000以上ものコンテンツを配信しています!

ライブ中継をストリーミング配信しており、試合開始時間に間に合わなかったとしても追いかけ再生ができるようになっています。

また、中継が終わった後でも一定期間、アーカイブが残るため試合を見直すことも可能!

日本では深夜帯に行われている海外の試合を楽しんだり、仕事中に行われている試合を後で見ることができたりするので、ありがたい機能ですよね。

DAZNの見逃し配信には2種類あります。

  • フルタイム配信
  • ハイライト配信

    フルタイム配信とハイライト配信の違いについて解説していきますね。

    【DAZNの見逃し】フルタイム配信とは

    フルタイム配信では、中継されたすべての配信を見ることができます。

    リアルタイムさながらの臨場感を味わえるのが魅力的です。

    まだ試合結果を知らない人や選手の細かいプレーを研究したいという方におすすめ!

    野球で言うなら、模範にしている選手のバッティングフォームや立ち振舞を研究するのに役立ちます。

    フルタイム配信のコンテンツは見逃し配信の欄から視聴可能。

    【DAZNの見逃し】ハイライト配信とは

    ハイライト配信では、試合中目立ったプレーを厳選して数分にまとめた映像を見ることができます。

    試合の全体の流れだけざっくり知ることができるのが良いですよね。

    ふと

    あのプレーだけもう一回見たい!

    と思う瞬間ってありませんか?

    特定のプレーだけ確認したい時にハイライト配信はおすすめです。

    DAZNの見逃し配信はいつから始まる?

    見逃し配信の開始は中継終了から10~20分後

    試合直後に見ようと思っても、まだ配信されていないと無駄にストレスを感じてしまいますよね。

    事前に見逃し配信されるタイミングを知っておけば、ストレスフリーでDAZNを利用することができます。

    だいたいの目安として試合中継が終了してから10~20分後に見逃し配信が視聴できると考えたほうがいいでしょう。

    試合中継が終了した直後だと見逃し配信は見れませんが、ライブ中継の追っかけ再生ができるので、すぐに試合を見たいという方はライブ中継から試合を見るといいです。

    また、ハイライトだけ確認したい場合にはフルタイム配信の画面から切り替えることもができます。

    DAZNの見逃し配信はいつまで視聴可能?

    • フルタイム配信:7日間
    • ハイライト配信:30日間

    DAZNで配信されたコンテンツは全て見逃し配信されますが、期限が設けられています。

    フルタイム配信は中継から7日間、ハイライト配信は30日間の期限があります。

    この期間内なら見たかった試合を見逃したとしても落ち込む必要はありません。

    上記で挙げた見逃し配信期間は目安であり、スポーツ競技によって異なります。

    一部のコンテンツではフルタイム配信は7日以上視聴できるものも。

    競技ごとの見逃し配信期間は下記の通りです。

    コンテンツ フルタイム配信 ハイライト配信
    プロ野球 7日間 30日間
    Jリーグ 30日間 30日間
    チャンピオンズリーグ 7日間 30日間
    F1 7日間 5日間
    総合格闘技 7日間 7日間

    DAZNはサッカー配信から始まったサービスでもあるため、サッカーの見逃し配信期間は長いです。

    JリーグはJ1、J2、J3全リーグ30日間見逃し配信を視聴できるのは魅力的ですよね。

    ほとんどのコンテンツはハイライト配信のほうが長めに期限が設けられていますが、F1に関してはハイライト配信のほうが短くなっているので注意してください。

    プロ野球は例外なくフルタイム配信は7日間、ハイライト配信は30日間

    DAZN:1ヶ月無料お試しを利用する

    DAZNの見逃し配信を視聴する方法

    DAZNの見逃し配信を視聴する方法は2通りあります。

    • 競技カテゴリから視聴する
    • 番組表から視聴する

      この2つの方法で見逃し配信を見ることができるので使い分けていきましょう。

      スポーツカテゴリから視聴する

      スポーツカテゴリはサイト上部の「スポーツ」から選択することができます。

      見たいコンテンツの競技名を選ぶことで競技カテゴリページが表示されます。

      こちらの画面ではライブ配信中の試合や見逃し配信がワンクリックで視聴できるようになっているのですぐにお目当ての試合を見つけることができますよ。

      ただし、野球やサッカーなど頻繁に中継しているスポーツだと当日の試合で埋め尽くされているので、前日よりも過去の試合を見たい時には次に説明する「番組表から視聴する」ようにしましょう。

      当日の試合を見たい時に便利

      番組表から視聴する

      前日よりも過去の試合の見逃し配信を視聴したい時にはサイト上部の「番組表」から選択するのがおすすめ!

      番組表ページを開くと日付を選択できるようになっており、過去に配信された試合を視聴できるようになっています。

      また、番組表を見れば未来の試合予定も確認できるので、試合観戦のスケジュールを組む時などに利用すると便利ですよ。

      前日より過去の試合をさかのぼる時に便利

      DAZNの見逃し配信期間を確認する方法

      DAZNでは試合ごとの見逃し配信期間を確認することができます。

      下記の手順通りに操作すれば見逃し配信期間を確認できます。

      1. 見逃し配信の試合を開く
      2. 左上のビックリマークをクリック
      3. 配信期間等が記載されている配信情報が表示される

        配信期間の他に解説者や実況者の名前、先発投手などの情報も確認することができます。

        面白い実況があったらこのマークをクリックして実況者の名前を確認しておくのも一つの楽しみ方です。

        ハイライト配信に切り替えるとハイライト配信の配信期間が確認できます。

        見逃し配信の同時視聴は何台までできる?

        DAZNはPCやタブレット、スマホ、ゲーム、TVなど多くのデバイスで利用することができます。

        家族や友人とアカウントを共有している場合、同時視聴ができると便利ですよね。

        生中継や見逃し配信に関わらず、DAZNでは2台までの同時視聴が可能です。

        そのため、野球好きなお父さんが対応TVで野球配信を視聴している最中に、サッカー好きな娘さんがタブレットでサッカー観戦をするといった使い方ができます。

        仮に3台目でDAZNにログインすると、ログイン中の1つのデバイスで再生が停止してしまいます。

        ケンカにならないようにするためにもアカウントを共有している場合は確認しておきましょう。

        登録しておけるデバイスは6台までなので、予め登録しておくと良いですよ。

        DAZNの見逃し配信のメリット・デメリット

        DAZNの見逃し配信にはメリットが多いです。

        ただし、どんなサービスにも一長一短あるものですから、メリットだけでなくデメリットについても触れていきます。

        DAZN見逃し配信のメリットはこちら。

        • 好きなタイミングで試合を見れる
        • 印象に残ったプレーを何度も見直せる
        • 深夜の試合を見るために無理して起きてなくても良い

        仕事やプライベートの生活がありますから、試合の開始時間に合わせて生活スタイルを変えていく必要はありません。

        空いた時間で好きな時に試合を観戦できるのはDAZN見逃し配信の魅力です。

        逆にDAZN見逃し配信のデメリットはこちら。

        • 見逃し配信に期限がある

        DAZN見逃し配信のデメリットについてはあまり見つからなかったのですが、頭をひねりにひねってようやく出たのがこの一つ。

        でも「見逃し配信に期限がある」というデメリットはDAZNの機能を使えば解決できます。

        見逃し配信期間が過ぎても試合を視聴する方法

        見逃し配信の期間が過ぎても

        あの試合をもう一度見たい!

        と思う時ってありますよね。

        そんな時はDAZNのダウンロード機能がおすすめです。

        印象に残った試合をいつまでも残しておきたいなら、ダウンロードしてオフラインでいつでも視聴できるようにしておくといいでしょう。

        ダウンロードはPCからだとできず、スマホやタブレットのDAZNアプリからできます。

        ただし、ダウンロードは一部のユーザーにしかできないようになってます。

        一部のユーザーというのは、DAZN利用者の中でも先行ユーザーのみ。

        先行ユーザーの中でもさらに絞られ、ランダムにダウンロードができるように機能を与えられるようです。

        アプリを一度削除して再インストールしたらダウンロードできるようになった

        という声もあります。

        DAZN利用歴が1年以上だったら一度アプリを再インストールしてみるとダウンロード機能が追加されるかもしれませんよ。

        DAZN 見逃し配信のまとめ

        • DAZN見逃し配信開始は中継終了から10~20分後
        • DAZN見逃し配信期間はフルタイム7日間、ハイライト30日間が目安
        • 見逃し配信はスポーツカテゴリから探す方法と番組表から探す方法がある
        • DAZN見逃し配信期間はコンテンツによって異なる
        • DAZN見逃し配信の同時視聴は2台まで

        DAZNの見逃し配信を有効活用してスポーツを最大限楽しみましょう^^

        あわせて読みたい
        DAZNの特徴を知らないと損!評判や口コミを150人に徹底調査【プロ野球】初月無料で好きな球団を観戦し放題! \友達紹介でさらに1ヶ月無料/ 無料お試しで好きな球団を観戦する プロ野球をネットで見れる配信...

        DAZNの特徴や利用者の評判・口コミについてのアンケート結果はDAZNの特徴を知らないと損!評判や口コミを150人に徹底調査こちらに書いています。

        DAZN:1ヶ月無料お試しを利用する

        COMMENT

        メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください