動画観戦

DAZN(ダゾーン)の良い評判と悪い評判まとめ!口コミと評価についても【2019年】

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

プロ野球観戦をネットでするなら『DAZN(ダゾーン)』が良しとされています。

どんなサービスにも一長一短はあるもので、DAZNの良い評判も悪い評判もちらほら見られます。

本記事では、DAZNの評判について紹介し、メリットとデメリットについて整理していきます。

DAZNの評判について

世間で見られるDAZNの評判について見ていきたいと思います。主にツイッターでDAZNに対する評判を集めてみました。

良い評判

まずは、DAZNの良い評判についてあさってみました。

ツイッター上で挙がっていたDAZNの良い評判は以下です。

まとめると、

  • 多くの試合を観戦できる
  • 料金が安い
  • 時間に縛られずに観戦できる
  • どこにいてもネット環境さえあれば観れる
  • 大画面でも観れる

といった特徴に対して、良い評判がありました。

僕もDAZNを利用させてもらっていますが、大画面で観れるのはかなり良いですね。

スポーツの醍醐味はダイナミックさだと思っているので、大画面だと臨場感も伝わってきやすいです。

悪い評判

良い評判もあれば悪い評判もあるものです。

ツイッターでは以下のように言われていました。

まとめると、

  • 遅延がひどい
  • 配信が止まる
  • 画質が悪い

といったことが挙げられますね。

使っていると分かるのですが、けっこう配信が止まったり遅延があるのは気になりますね。

夜になると余計ひどい感じがします。

おそらく夜のほうが利用するユーザーが多くなるので、回線がパンパンになるのでしょう。

画質も生配信でリアルタイム性を重視していることからか悪いです。

百歩譲って、画質が悪くてもいいから遅延や配信が止まるなどのリアルタイム性に関してはなんとかしてほしいものです。

リアルタイムで楽しめなければスポーツ観戦している意味がないですからね(笑)

DAZNのメリット

ネット上の声や個人的に利用していて感じているDAZNのメリットを紹介します。

プロ野球11球団主催試合を観れる

一番のメリットは、ほとんどのプロ野球の試合を観れるというところです。

DAZNは巨人以外の球団の放映権を獲得しています。

つまり、セパ・リーグ11球団が主催する試合はDAZNで観戦できるのです!

唯一観れないのは巨人が主催している試合のみ。

さすがお金持ち球団です。DAZNが提案した金額では納得がいかなかったのでしょうね。

でも、巨人主催でなく、巨人と戦う球団主催の試合であれば、巨人戦は観戦できます。

これはかなり魅力的ですよね。

追記:2019年からは巨人主催試合も観戦できるようになりました。

Jリーグ全チームの試合が観れる

プロ野球は11球団と惜しいですが、Jリーグは全チームの試合を観戦することができます。

元々DAZNはサッカー観戦をメインに配信していたサービスです。

当然といえば当然のことですが、サッカーファンなら絶対登録しておいたほうがいいサービスでしょう。

スポーツ配信の数が豊富

プロ野球とサッカーメインに話を進めてきましたが、他のスポーツの配信もしています。

会員ページのスポーツ欄に表示されている競技名だけでも、

サッカー、バスケットボール、ゴルフ、自転車トラックレース、ボクシング、バレーボール、総合格闘技、テニス、野球、自転車競技、モータースポーツ、ラグビーユニオン、セーリング、ダーツ

がありました。

日本ではマイナーなスポーツも配信されており、その種類は豊富です。

まだまだサービス拡大していきそうな雰囲気なので、すべてのスポーツを網羅できる日も近いでしょう。

スマホで観れる

スマホにアプリをインストールしておけば、外出先でも観戦することができます。

モバイル回線を使うことになるので、配信が止まることが予想されますが、忙しくて家で観れない人でリアルタイムで観たい人にとってはありがたいですよね。

大画面でも観れる

パソコンを大画面テレビに接続すれば、大きな画面でスポーツ観戦できます。

スポーツバーさながらの雰囲気を自宅で味わえることも魅力ですね。

初回1ヵ月無料

DAZNは登録してから1ヵ月間は無料です。

登録してすぐに料金がかからないのは、ありがたい話です。

慎重な人にとっても継続して利用するかどうかもこの無料期間で判断できるのです。

DAZNのデメリット

続いてDAZNのデメリットについて紹介します。

遅延が気になる

やはり、ネット回線を介しているので遅延は避けられません。

5Gになれば遅延も気にならなくなるかもしれません。

回線だけが良くなっても、PCのスペックが追い付かなければ、配信が止まることもあります。

よりストレスなくスポーツ観戦をしたいなら、PCスペックには妥協しないようにしましょう。

画質が悪い

画質の悪さも気になりますね。

遅延の原因ともなっているネット回線が影響していそうです。

これも5Gによってどれだけ改善するのか注目すべき点です。

ラインナップの変更が多い

試合の予定をサイトに表示していても、変更が多いというクレーム的な意見も多くありました。

僕はほとんど野球観戦にしか利用しないので、ラインナップの変更によって翻弄されたことはありませんが、サッカー観戦ではよくあるようです。

天候によって試合中止とかも普通にあるので、これは仕方ないことですね。

目をつぶりましょう。

まとめ

  • DAZNは1ヵ月無料
  • プロ野球は11球団主催の試合が観戦できる
  • 遅延と画質の悪さが目立つ

ということが判明しました。

一長一短はあるにしろ、快適に自由なスポーツ観戦には今のところ、DAZNが一番使い勝手の良いサービスだと思います!

DAZNでスポーツの魅力を味わいましょう。

DAZNの登録・解約方法はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
DAZN(ダゾーン)に登録する方法|プロ野球中継を視聴するまでの流れあなたはプロ野球中継をネットで観れることをご存知でしょうか? 2018年のオープン戦からDAZNでプロ野球中継を観戦できるようにな...
あわせて読みたい
DAZNダゾーン退会方法と手順を解説!解約したのに請求されないよう確認すべき事プロ野球を観戦するなら『DAZN』と言われるくらい、観戦できる試合数が増えましたね。 『DAZNの凄さは分かるけど私は見ないな』『...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください