プロ野球

桜井俊貴の肌はなぜ荒れているのか?考えられる原因と対処法について

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

読売ジャイアンツの桜井俊貴選手の肌が目立つと話題になっています。

ネットでも桜井選手の肌のニキビが酷いと言われています。

ここまで話題になると、どれほどの肌状態なのか気にならないわけにはいきません。

なぜ、世間でも話題になるまで肌が荒れてしまったのでしょうか?

そして、荒れてしまった肌を治すための方法はどんなものがあるのかも気になります。

本記事では、桜井俊貴選手の肌や肌荒れの原因、対処方法について掘り下げていきたいと思います!

桜井俊貴の肌

まずは百聞一見に如かずということで、桜井選手の肌がどのようなものなのか画像をご覧いただきましょう。


引用元:http://mainichi.jp/graph/2015/10/23/20151023k0000m050107000c/001.html

こちらはドラフトで指名された直後の入団会見の写真なので、2015年秋の頃ですね。

一目で分かる通り、肌荒れが目立ちますよね。

肌荒れには乾燥肌やシミなどいくつかの種類がありますが、桜井選手の場合はニキビ肌といった感じですよね。

ニキビというよりかはニキビ跡のようです。

ニキビ跡が酷いということで、お笑い芸人であるブラックマヨネーズの吉田さんに似ているとも話題になっています。

髪型も短髪で爽やかで顔だちも整っているので、肌がちょっともったいない感じがしますね。

薄目で見れば、肌が綺麗な桜井選手をイメージしやすいですが、かなり好青年になりそうです。

一体なぜこんな肌になってしまったのでしょうか?

桜井俊貴の肌荒れの理由を考察

写真を見る限り、桜井俊貴選手の肌荒れはニキビ跡である可能性が高いです。

肌荒れの種類をニキビ跡だと仮定すると、思春期の時にできたニキビが原因であることが考えられますね。

顔全体を覆うようなニキビの量であったことが想像できます。

ニキビの時の顔も見てみたい気もします。

桜井選手の肌が荒れてしまった原因として、思春期にできたニキビを自分で潰してしまったことが予想できます。

ニキビができた時に自力で潰すと跡になりやすいとも言われていますからね。

おそらく、桜井選手はニキビができた時に気にしすぎて、自力で潰してしまったのでしょう。

顔全面のニキビができたらそりゃ気になってしまいますよね。

ニキビは清潔にしておきながら放っておいたり皮膚科で治療してもらえば治りますが、ニキビ跡はどのようにして治すことができるのでしょうか?

肌荒れを改善するための対処方法

治すのが困難と言われている「ニキビ跡」。

ニキビを潰してしまった代償は下手したら一生続くものですから、ニキビができた際には慎重に治さなければなりません。

とはいえ、すでに潰してしまってニキビ跡になってしまったら何も対処法がないというわけではありません。

肌は周期的に新しい肌に生まれ変わります。

古い角質が剥がれ落ちて新しい細胞に生まれ変わる機能を持っているのです。

しかし、睡眠不足や生活習慣、食生活などによってこの肌の生まれ変わりが上手く機能を果たせないこともあるようです。

ニキビ跡を治すためにはレーザー治療も方法としてありますが、自然治癒で治したいなら、規則正しい生活を送る必要がありそうですね。

生活習慣の見直しに加え、保湿効果の高い化粧品やパックを使用することでスキンケアをしていくことも効果的のようです。

ぜひ、桜井投手には肌荒れにも負けないでツルツルの肌を手に入れてほしいですね。

ニキビ跡に悩んでいる方は、生活習慣の見直しスキンケアに力を入れてみてください。

メンズでニキビ跡にお困りの方はこちらの化粧水がおすすめです。

まとめ

  • 桜井俊貴の肌はニキビ跡で荒れている
  • 桜井俊貴のニキビ跡はニキビを潰した可能性が高い
  • ニキビ跡の改善方法は生活習慣の見直しとスキンケアが必須

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください