プロ野球

小園海斗の父親の職業は?母親はサッカー選手で他の家族についても

報徳学園から広島カープに入団した小園海斗選手。

ルーキーとは思えないほど、プロの世界でも通用するプレーを続出していますよね。

類稀な野球センスを持った小園選手ですが、両親がどのような人物なのか気になります。

本記事では、小園選手の両親や家族構成について掘り下げていきたいと思います。

小園海斗の父親の職業は整体師

小園海斗選手の父親は『孝志』さんというお名前のようです。2018年11月時点で46歳だったので、1972年生まれだと思われます。

職業は整体師で兵庫県宝塚市市内で整体屋を経営されてます。

小園選手が実家にいた頃は体のケアやマッサージもしてもらっていたのかもしれませんね。

経営している院内には400万円もする酸素カプセルがあるのですが、購入したのは息子のためだったみたいです!

なんたる子供思いの父親なんだ。

小園選手が小学3年生の時に購入したようなのですが、野球選手として体を大きくするためにはどうすればいいのか勉強していた孝志さんが行き着いた答えが『酸素』でした。

取り込む酸素量が体の大きさに大きく影響していると考え、酸素カプセルを購入し小園選手に使わせていました。

そのおかげもあってなのか、大きなケガもなかったといいます。

小園選手がここまで成長できたのも父親の甚大なるサポートがあったからなんですね。

孝志さんは兵庫県立西宮高校時代には走り幅跳びを本業として陸上部に所属していました。

さらに福井工業大学時代には全国大会のインカレにも出場した実力もあります。

父親のサポートだけでなく、アスリートとしてのDNAも受け継いだ結果が小園選手のハイパフォーマンスにつながっているのでしょう。

小園海斗の母親は元サッカー選手

小園選手の母親の名前は『こず江』さん。43歳です。

こず江さんは元サッカー選手でなでしこリーグの前身であるLリーグの旭国際バニーズでMFとして活躍していました。

プロサッカー選手としては4年間プレーしていたようです。

父親もアスリートで素晴らしい実績を残していましたが、母親はまさかのプロスポーツ選手でした。

小園選手の身体能力の高さは必然だったといえるでしょう。

こず江さんは中学時代はバスケ部だったようですが、身長が低いという理由からバスケを諦め、サッカーに転向しました。

進路相談の際にこず江さんの身体能力が見込まれて勧められたのがきっかけだったようです。

昔は女子サッカーの流行はまだ来ていなかったので、身体能力が高い人にとってはレギュラーになるのもそう難しくはなかったのではないでしょうか。

高校からサッカーを始め、プロにまでなるくらい熱中していたサッカーですから、息子にはサッカーをしてもらいたかったはず。

小園選手が生後9か月くらいの時、枕元にサッカーボールを置いていたようなのですが、全く興味を示さなかったようです(笑)

サッカーへの興味には背を向け、野球にはどんどんのめりこんでいったようです。

両親とも野球経験者でないのに、なぜ野球に興味を持っていったのか謎が深まりますね。

小園海斗には妹がいる

小園選手には2歳年下の妹がいます。

名前は『梨子』さん。

兄の小園選手が甲子園で活躍した際には、「最高にかっこいいです」というコメントを残しており、非常に仲の良い兄妹であることが分かります。

素直でかわいらしいですね。

年齢も近いので喧嘩もしやすそうですが、兄に対して素直で優しい妹がいて素晴らしいと思いました。

スポーツ一家なので、梨子さんも何かスポーツをしている可能性も高いですが、何のスポーツをしているのかは公開されていません。

母親の影響を受けてサッカーをしているかもしれませんし、父親の影響で陸上選手になっているかもしれません。

はたまた野球もありえますね。

個人的には全く別のスポーツをして、あらゆるスポーツに精通した小園一家を築き上げてほしいと思ってしまいますが(笑)

まとめ

  • 小園海斗の父親は孝志さんで元陸上選手
  • 小園海斗の母親はこず江さんで元プロ女子サッカー選手
  • 小園海斗には2つ年下の妹がいて、仲が良さそう
あわせて読みたい
小園海斗の評価はメジャー球団からも高いし天才?プレースタイルやスキルについても報徳学園の小園海斗選手は広島に入団することが決まりましたね。 小園選手といえば、日本一上手いショートを目指して、努力を続けています...
あわせて読みたい
報徳学園・小園海斗が日本一のショートへどんどん近づいている!? 甲子園では決勝戦が湧いたおかげで大阪桐蔭や金足農業に注目が集中しましたが、個人の選手で見れば、報徳学園・小園海斗...
あわせて読みたい
吉田輝星が評価低いのは投手として身長が低いから?ドラフトの真相金足農業の吉田輝星選手が日ハムの2軍施設に入り、ついにプロでの練習が始まりました。 日本ハムドラフト1位・吉田輝星は練習初日から遅刻の...

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください