高校野球

夏の甲子園2019八戸学院光星高校野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も

2019年の甲子園大会は第101回となります!

各地域で激戦を制した高校だけが甲子園球場の土を踏めるわけですが、青森県代表は八戸学院光星に決まりました。

甲子園出場は2年連続10回目となります。

強豪校として知られる八戸学院光星高校ですが、今年はどんな選手がいるのでしょうか?

本記事では、八戸学院光星の地区予選成績と注目選手について掘り下げていきます。

八戸学院光星高校とは

https://twitter.com/asahi_koshien/status/1153567248264699904

学校の基本情報

設立 所在地 国公私立
1956年4月18日 青森県八戸市 私立
設置学科 偏差値 著名な卒業生
普通科、ビジネス科、工業技術科、保育福祉科 38-46 坂本勇人、北条史也

八戸学院光星高校はミッション系の私立高校です。

全校生徒は約800人でスポーツ特待生として全国から優秀な人材が集まってきています。

学科は全部で4つでそれぞれの学科内で以下のようにコースが分けられています。

▼普通科

  • 特別進学コース
  • 進学コース
  • 総合学習コース

▼ビジネス科

  • ビジネスコース

▼工業技術科

  • 自動車整備士コース
  • 工業技術コース

▼保育福祉科

  • 保育コース
  • 福祉コース

部活動が非常に盛んで、硬式野球部以外だとレスリング部やサッカー部が強豪として名高いですね!

15歳の少年少女たちが全国のトップを目指して、強豪校への入学を決意してくるのですから、相当なバイタリティを持っている生徒たちばかりなのでしょう。

野球部の特色

野球部は過去に春10回、夏9回の甲子園出場を果たしています。

最近では甲子園の出場校一覧に高校名が載っていないことが珍しくまってきました。

甲子園の常連校となっていますがまだ全国制覇は果たしていません。

最高記録は2012年甲子園の準優勝です。

全国優勝まであと一歩というところまで来ていますので、近い将来輝かしい栄光を手に入れることでしょう!

青森予選結果とベンチ入りメンバー

青森大会の予選結果とベンチ入りメンバーを紹介していきます。

1回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
八戸学院光星 3 4 1 9 5 22
大間 0 0 0 0 0 0

※5回コールド

▼投手

八戸学院光星:山田→横山海→渡辺→横山大→後藤

大間:鈴木→佐々木優→鈴木

▼本塁打

近藤(八戸学院光星)、原3(八戸学院光星)、川上(八戸学院光星)、下山(八戸学院光星)

2回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
板柳 0 0 0 0 0 0
八戸学院光星 7 3 5 0 × 15

※5回コールド

▼投手

板柳:佐々木聖→兜森→佐々木聖

八戸学院光星:下山→渡辺→山田

▼本塁打

太山(八戸学院光星)、近藤(八戸学院光星)

3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
青森山田 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
八戸学院光星 2 0 1 0 0 0 0 1 × 4

▼投手

青森山田:小牟田→堀田

八戸学院光星:横山海

▼本塁打

佐々木(青森山田)

準々決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
三沢商 0 0 0 0 0 0
八戸学院光星 0 0 3 1 11

※5回コールド

▼投手

三沢商:豊川→根城

八戸学院光星:山田

本塁打

近藤2(八戸学院光星)

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
青森商 0 0 0 0 1 0 2 0 1 4
八戸学院光星 0 0 0 1 3 0 0 4 × 8

▼投手

青森商:神→藤林

八戸学院光星:渡辺→下山→横山海→山田

本塁打

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
八戸学院光星 8 1 0 0 0 1 0 2 0 12
聖愛 0 0 0 1 2 1 0 0 0 4

投手

八戸学院光星:下山→横山海

聖愛:下山→鎌田→成田

本塁打

近藤2(八戸学院光星)、原(八戸学院光星)、大江(八戸学院光星)、鎌田(聖愛)、桜庭(聖愛)

 

八戸学院光星は投手層も厚いし、打力も爆発力があります!

ホームランの数がえげつないですね。

大会を通して脅威の15本でした!

投手リレーもしっかりハマっているので、甲子園でも継投策で戦っていくことが予想できます。

ベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投打 学年 出身中学
1 後藤丈海 右投右打 3年 大阪城東リトルシニア
2 太山皓仁 右投左打 3年 大阪市立加美南中
3 近藤遼一 右投右打 3年 橿原ボーイズ
4 伊東大将 右投右打 3年 寝屋川中央リトルシニア
5 下山昂大 右投右打 3年 弘前白神リトルシニア
6 武岡龍世 右投左打 3年 徳島ホークス
7 大江拓輝 右投左打 3年 東成リトルシニア
8 島袋翔斗 右投左打 3年 志村ボーイズ
9 原瑞都 右投左打 3年 柏原リトルシニア
10 山田怜卓 右投右打 3年 京都東山ボーイズ
11 横山海夏凪 左投左打 3年 松本ボーイズ
12 中澤英明 右投右打 2年 志村ボーイズ
13 畑垣聖 左投左打 3年 和歌山御坊ボーイズ
14 大野僚磨 右投右打 3年 八戸東リトルシニア
15 丸山雄哉 右投右打 3年 生駒ボーイズ
16 澤波大和 左投左打 3年 柏原リトルシニア
17 小日出斗里 右投右打 3年 大阪八尾ボーイズ
18 百澤里空 右投右打 3年 青森市立筒井中

ベンチ入りメンバーは2年生が一人であとは全員3年生です!

下級生が少ないのは寂しい感じはしますが、厳しい生存競争を勝ち抜いた上級生のプライドが勝った結果となったのでしょう。

ベンチ入りメンバーを見ていて思ったのは左打ちが多いということです。

レギュラー番号を背負っている選手だと5人が左打ちで半数を超えました。

左打ちは右投手に対して有利だと言われていますが、甲子園で功を奏する展開を期待していましょう。

3人の注目選手

八戸学院光星高校の注目選手はこちらの3人です!

近藤遼一

4番ファーストで出場しているパワーヒッターです。

身長175㎝、体重88㎏のガッチリした体格から放たれるアーチは見事な放物線を描きます。

青森大会では合計6本もの本塁打を放ちました。

高校通算本塁打は甲子園の舞台でも安定して伸ばしていきそうです。

原瑞都

178㎝77㎏の左のスラッガーです。

原選手はとにかく弾道が高く、打った瞬間からホームランを確信させるような打球スピードを出します。

青森大会で放ったホームランは脅威の5本!

主砲の近藤選手とタッグを組んで、八戸学院光星打線をけん引します!

武岡龍世

坂本勇人二世と呼び名が高い武岡龍世選手。

178㎝72㎏と引き締まった体格を持ち、守備範囲が広く、肩も強い、最高のショートです。

打撃センスも光っており、パンチ力も魅力的。

50mは5.9秒と俊足の持ち主です。

走攻守3拍子揃ったプレーヤ―なので、プロからのご指名がかかることは間違いない選手ですね!

青森大会ではホームランがなかったので甲子園で期待しましょう。

まとめ

  • 八戸学院光星の地区予選通算本塁打は15本
  • ベンチ入りメンバーは3年生が大半を占め、左打ちが多い
  • 注目選手は、近藤遼一、原瑞都、武岡龍世

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
【2020年】プロ野球ネット中継の無料配信をスマホやテレビで見る方法!各社徹底比較 このように思っているなら、プロ野球の配信サービスがおすすめです。 こちらでは、プロ野球の試合を観戦できる配信サービ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください