プロ野球

柳田悠岐の筋肉画像と筋トレ方法!体作りの秘訣はプロテインとゆでたまご?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手の筋肉が常人離れしていて半端ないと話題になっています。

柳田選手といえばフルスイングが代名詞ですが、あの豪快なフルスイングは鍛え抜かれた筋肉があってのことです。

筋トレにはプロテインが必須アイテムですが、柳田選手はプロテインの他にもゆでたまごを食べて筋力アップを図っているようです。

今回は、柳田悠岐選手の筋肉画像や筋トレの秘訣について深掘りしていきたいと思います。

柳田悠岐の筋肉画像が常人離れすぎる!?

トリプルスリーを経験したこともあり、パワーもあり走力も高い柳田選手。

鈍足でパワー重視の選手は体型は少しぽっちゃり気味ですが、足も速くてホームランを量産できる選手はだいたいの場合、たくましい肉体美を作り上げています。

柳田選手はまさにそういう肉体美を作り上げている選手だと予想ができます。

オフシーズンのトレーニング姿で美しい肉体を披露しました。

その時の画像はこちら。

アンダーシャツがはち切れそうな二の腕!

他にも筋肉画像はたくさんあります!

 

 

 

 

トレーニング中、上半身が裸なのはよくわかりませんが(笑)、とにかくたくましい逆三角形です!

ちなみに最後の写真の柳田選手と一緒に走っている筋肉質な男は阪神タイガースの糸井嘉男選手です。

糸井選手は、漫画「ドラゴンボール」の登場人物・悟空たちが覚醒した時に豹変するスーパーサイヤ人にちなんで「サイヤ人」と呼ばれるようになりました。

柳田選手はオフシーズンに糸井選手とトレーニングすることが恒例になっています。

筋肉がつながっている絆があるんでしょうね。

糸井選手はボディビルのトレーナーをつけてトレーニングを重ねていったみたいです。

柳田選手も同様にボディビルダー体型を目指してトレーニングを積んでいるかもしれないですね。

柳田選手は身体づくりは技術練習と同じくらい重要と持論を展開しています。

シーズン40本塁打40盗塁」を目標にしているということなので、そのためにはフル試合出場の体力と頑丈な体を鍛えていくことが必須ですね。

筋トレの秘訣はプロテインの他にゆでたまご?

柳田選手はもともと筋肉質ではありませんでした。

むしろ細身のスラッガータイプで、高校時代の体重は68㎏しかなかったようです。

柳田選手の身長は188㎝と高身長なので、かなり痩身ですよね。

高校時代はウェイトトレーニングはあまりしないで、野球の練習以外はただ走りこんで普通に食事をとっているだけだったとのこと。

サプリメントをとる習慣もなかったようです。

身体づくりに力を入れ始めたのは高校の野球部を引退して、広島経済大学への入学が決まった10月の時からでした。

入学前の半年間で広島のジムに通い詰めて、ウェイトトレーニングをガツガツやるようになったのだとか。

柳田選手は痩身だったとはいえ、高校時代からはホームランを打てる選手でした。

柳田選手は細身でもホームランを打てていたので「筋力をつけたらもっとすごいバッターになれる」と確信をもってトレーニングに勤しんでいました。

トレーニングの成果もあり、大学入学時には80㎏まで増量していたようです。

今の筋肉キャラは大学生の時にできあがったものだったのです!

筋肉をつける前と後ではプレーも驚くほど変わったといい。打球が遠くに飛ばせるようになっただけでなく、肩も強くなり、足も速くなったとご本人が語っていました。

大学時代もトレーニングを重ねプロ入団時には87㎏、そして現在は90㎏と筋肉の成長が止まりません。

そんな柳田選手の筋力トレーニング方法ですが、シーズン中はスクワットをメインに取り組んでいるようです。

スクワットは足やお尻の下半身だけを鍛えるわけではなく、体全体に負荷をかけ体幹を鍛えることも狙って取り組んでいるようです。

さらにスクワットを強い負荷で取り組むためにも、背筋力の強化も重視していると柳田選手は語っています。

そしてトレーニングの前後に欠かせないのはプロテインですよね。

もちろん柳田選手もプロテインの摂取はしていますが、もう一つ摂取しているものがありました。

それは「ゆでたまご」です。

ゆでたまごはタンパク質を多く含んでいる食品なので、筋力増加にはもってこいの食べ物ですよね。

柳田選手の超人的な筋肉を作り上げている筋トレの秘訣は「ゆでたまご」にあったのです。

筋肉をつけたい男性諸君はいますぐゆで卵を摂取しましょう!

柳田悠岐が愛飲しているプロテインは?飲むタイミングも

https://twitter.com/nao_takaho/status/1101816497901494273

柳田選手が飲んでいるプロテインはなんでしょうか?

調べた結果、1種のプロテインと2種のビタミン剤、計3つを飲んでいることが判明しました。

以下、柳田選手のコメントです。

「僕は週2回ほど、球場のトレーニングルームで下半身を中心にやりますね。
毎朝トレーニングが終わった後にG+。そしてビタミンSPジョイントSPを、球場に来た時に飲んでいます」

毎朝のトレーニング後に飲んでいる「G+」とは、こちらの商品のことを指しています。

G+はグルタミン配合なので、負荷がかかった関節部分などの部位の疲労回復に効果的ですね。

 

そして、球場に入る時にビタミンSPジョイントSP

身体の調子を整え、パフォーマンスを発揮するためにもビタミン剤はアスリートにとって必須アイテムです。

まとめ

  • 柳田悠岐の筋肉もすごいが糸井嘉男はもっとすごかった
  • 大学時代から筋トレをはじめ、筋トレの秘訣はプロテインとゆで卵
  • 柳田悠岐は毎朝プロテイン、球場に入る時にビタミン剤を飲用している

ということが判明しました。

あなたも柳田悠岐選手に倣って、筋トレの習慣をつけてみませんか?

あわせて読みたい
大阪桐蔭・根尾昴の筋トレ法とは?高パフォーマンスに必要な筋肉も紹介! 根尾選手といえば筋肉! といったイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか? というのも一度...
あわせて読みたい
大阪桐蔭・藤原恭大、腕の筋肉やイケメンぶりがヤバすぎ! 今年の甲子園で身体能力の高さや見た目の良さで話題を集めた大阪桐蔭・藤原恭太選手のプロ入りはほぼ確実となっています...
あわせて読みたい
ホームランの打つための条件や練習法を紹介!必要な筋肉部位やスイングスピードは? ホームランを打ちたい!と一度は思ったことはあるはずです。 筆者は試合では小技しかしませんでしたが、実は練習...

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください