プロ野球

田中広輔のFA取得時期はいつ?巨人に行く可能性や評判についても

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

広島のリードオフマンと言えば、田中広輔選手。

そろそろFA移籍を意識し始める年齢にもさしかかってきましたよね。

丸佳浩選手が巨人にFA移籍したことで広島の選手がどんどん巨人に引き抜かれてしまうんじゃないかという危惧する声もちらほら聞こえてきます。

田中広輔選手は巨人への移籍は考えているのでしょうか?

本記事では、田中広輔選手のFA取得時期や巨人への移籍の可能性についてまとめていきます。

田中広輔のFA取得時期

田中広輔選手がFA取得する時期は以下の通りです。

  • 国内FA……2020年オフ
  • 海外FA……2021年オフ

なので、2020年シーズンはまだ広島カープのユニフォームに袖を通し続けます。

早くても2020年オフに国内FA権を取得できるということですが、怪我や2軍降格などがあれば延期してしまいます。

調子を落とさず、怪我にも気をつけてプレーし続けてもらいたいですね。

ただ、2019年8月には膝を怪我して、手術もしていました。

膝の故障があり、手術もしたので、2020年シーズンにはしっかり復活してほしいですね。

2019年からは高卒スーパールーキーの小園海斗選手も台頭してきたので、切磋琢磨して競ってほしいと思います!

あわせて読みたい
小園海斗の評価はメジャー球団からも高いし天才?プレースタイルやスキルについても報徳学園の小園海斗選手は広島に入団することが決まりましたね。 小園選手といえば、日本一上手いショートを目指して、努力を続けています...
あわせて読みたい
小園海斗の父親の職業は?母親はサッカー選手で他の家族についても報徳学園から広島カープに入団した小園海斗選手。 ルーキーとは思えないほど、プロの世界でも通用するプレーを続出していますよね。 ...

巨人に移籍する可能性を考察

2018年オフには丸佳浩選手が広島から巨人へFA移籍したこともあり、広島選手の巨人への移籍が危惧されています。

危惧しているのは広島カープ関係者のみでしょうが笑

田中広輔選手、菊池涼介選手、丸佳浩選手は年齢も近く、広島の黄金時代を築いた主力選手ですからね。

タナキクマルと呼ばれていた時期もありました。

実際のところ、田中広輔選手はどのように考えているのでしょうか?

さすがに明言しているようなコメントはないので、考察するしかないのですが、結論から申し上げると、巨人へ移籍する確率は非常に低いと思います。

それは、田中広輔選手がプロへ入団する際の状況までさかのぼります。

田中広輔選手はJR東日本で社会人野球を経て広島からドラフト3位指名でプロの世界へ踏み込みました。

社会人野球から多くの球団から一目置かれており、巨人も田中広輔選手にスカウトしたと言います。

ですが、田中広輔選手はその誘いを断りました。

なぜ断ったかと言いますと、巨人には不動のショート、坂本勇人選手がいるからです。

たとえ巨人に入団したとしても他のポジションにコンバートされる可能性が高いので、ショート一筋の田中広輔選手にとっては巨人では信念を貫くのは難しいと判断したのでしょう。

そして、坂本勇人選手は今も健在の正ショートです。

年齢も1個違いなので、FAで巨人に移籍したとしても坂本勇人選手とのポジション争いは避けて通れません。

プロ入り当初と状況は同じなので、FA権を獲得したとしても巨人への移籍は考えにくいですね。

ですが、広島にいても結局小園海斗選手とのレギュラー争いは必至なので、どちらにしろ戦う道なのは間違いありません。

ですが、田中広輔選手は小園海斗選手のことをライバルとは思っていないようですねw

これはどういう意味で言ったのかは分かりませんが、相当な自信やプライドを持っていることが伝わってきます。

まあ、サードをやれと言われたらやると本人が言っていた情報もありましたので、どうなるか検討がつきませんw

今後の田中広輔選手の動向から目が離せませんね。

田中広輔に対する評判まとめ

田中広輔選手に対する評判はどのようなものなのでしょうか?

プロ野球介でも田中広輔選手の走塁には参っているようですね。

やはりリードオフマンは田中広輔選手しかいないというファンからの期待は絶大です。

まとめ

  • 田中広輔の国内FA取得時期は最短で2020年オフ
  • 巨人への移籍の可能性は過去の状況からみても考えにくい
  • 他球団の選手からもファンからの評判は高い

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます。

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください