石山泰稚のイケメン集まとめ!負けず嫌いの性格が培われた子供時代についても

ヤクルトスワローズのイケメン選手の代表と言えば石山泰稚選手です!

イケメンであることでも人気ですが、実力も発揮して活躍しているからこそ人気を博しているのでしょうけどね!

人気にはルックスや成績も必要要素ですが、性格もかなり影響していると思います。

石山泰稚選手はどんな性格なのかも気になりますね。

本記事では、石山泰稚選手のイケメン画像や性格について掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

石山泰稚のイケメン画像

石山泰稚選手のイケメン画像をかき集めてみました。

https://www.instagram.com/p/BvMAcMRhgMe/

目元が二重でくっきりしているのでかっこいいですよね。

どちらかというと、キリっと顔ではなくて、かわいい系統のイケメンだと思います。

年齢も重なってきているので、髭がちょっと濃くなってきていますが、それでもかっこよさは健在だと思います。

私服姿はメガネや服装を見ると、オシャレに気を遣っているような印象です。

髪型はあまり意識していないのかもしれませんね。

顔の系統的にもう少し伸ばした髪型のほうがもっとかっこよく決まるような感じがします。

まだ多少童顔よりですが、顔だちが整っているので、年齢を重ねていっても髭が似合うようなダンディーな男になりそうな予感もしています。

スポンサーリンク

性格は負けん気が強く努力家

https://twitter.com/yakurutomasa/status/1112525170462216193

石山泰稚選手はイケメンという容貌に対して、性格は良いのでしょうか?

プロ入り前、ドラフトに指名された後の時期で本人が語るには、

「自分の性格を一言で表すと負けず嫌いなんです」

とコメントを残していました。

言い換えると、努力家ということですよね。

多少の逆境があったとしても、負けん気の強さを発揮して、努力によって課題を乗り越えていく力が人一倍優れているのでしょう!

負けず嫌い」の性格は、アスリートにはとても重要な要素ですよね。

スポンサーリンク

どんな子供時代を過ごしたのか

性格は幼少期の過ごし方で決まるともいわれています。

石山泰稚選手は幼少期どんな生活を送っていたのでしょうか?

小学生の時には、少林寺拳法を習っていて、現在の性格を形成されたともいわれています。

どれぐらい打ち込んでいたかと言いますと、団体戦で全国優勝するほどの腕前でした。

精神力の強さに定評のある石山泰稚選手ですが、幼少期に培われた影響が強いためか、中学時代は補欠の内野手だったり、高校時代もあまり目立つ選手ではなかったのですが、努力によってプロになるほどにまでなりました。

「特に運動が得意な子どもでもなかった」

とご自身で振り返っているのも事実のようですが、努力によって、今やヤクルトを代表する選手までなったのですから、感動的ですよね。

雑草魂という言葉がよく似合う選手です。

個人的には何らかのコンプレックスを抱いている少年たちの希望になるプロ野球選手だと思っています!

石山泰稚の関連記事

石山泰稚選手に関連する記事はこちらからご覧いただけます。

https://nekkyu89.com/ishikawataichi

https://nekkyu89.com/ishikawataichi-honganji

https://nekkyu89.com/ishikawataichi-kanaashi

https://nekkyu89.com/ishikawataichi-wife

まとめ

  • 石山泰稚はイケメンで髭が濃くなっている
  • 負けん気が強く努力家の性格
  • 子供時代には少林寺拳法を習っていて、精神力が培われた

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

https://nekkyu89.com/professional-broadcast

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!