プロ野球

阪神ドリスが退団の危機から残留した理由は?契約までの経緯についても

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

阪神タイガースの外人投手として名をとどろかせているドリス選手。

実は阪神タイガースから退団する危機にさらされていたことはご存じだったでしょうか?

セーブ王にも輝いた実績もあるのになぜ球団は手放そうとしたのか、そこらへんの真相が気になるところです。

また、残留に至った経緯までも調べてみました。

本記事では、阪神タイガースのドリス選手がなぜ退団の危機に直面していたのか、残留することになった経緯を掘り下げていきたいと思います!

ドリスは退団の危機に直面していた


2018年シーズンが終わったオフ、12月2日付で自由契約選手としてドリス選手が公示されていました。

2018年はクローザーとして起用される機会が増え、55試合に登板しました。

32セーブ防御率2.85と優秀な成績をおさめたのですが、救援に失敗するケースが目立ち、来日後最多の7敗を喫してしまいます。

勝負弱さが目立ってしまったシーズンであったため、球団は自由契約という格好をとったのだと思います。

ただ、谷本修球団本部長は、

「そういう契約なので、いったん外さざるを得ないのが実態。そう(残留交渉継続)ですね。努力してまいります」

とコメントを残しており、決してドリス選手を手放そうという意図が強かったわけではありませんでした。

苦肉の策として一旦は外したということなのでしょうね。

ドリス選手としては、かなりやきもきする状況だったのではないでしょうか。

もちろん、球団側も他の球団に移籍されてしまう可能性もあったわけですから、歯がゆい気持ちになっていたでしょう。

結局、阪神が獲得できて良かったですよね。

残留が決定した時期

自由契約選手は2018年12月2日に公示されました。

その時に公示された選手は以下の通り。

名前 ポジション
横山雄哉 ピッチャー
山本翔也 ピッチャー
ラファエル・ドリス ピッチャー
小豆畑真也 キャッチャー
西岡剛 内野手
今成亮太 内野手
西田直斗 内野手
藤谷洸介 外野手
緒方凌介 外野手

ドリス選手が保留選手名簿から外された理由としては2019年の希望年俸額と折り合いが合わなかったからです。

阪神タイガースは人気球団とは言え、チームとしての成績がここ最近良くないですから、年俸を跳ね上げさせることは難しいのでしょうね。

谷本本部長は、

「(折り合わないのは)向こう(ドリス)なのか、どこなのか知らないですけどね。こちらは適正な評価をしていると思っています。説得を試みます」

とコメントを残しており、ドリス選手を何としても残留させたいという思いが表れていました。

公示から3日後の12月5日に大筋合意となり、12月12日には1年契約で阪神タイガースに残留することが決まりました。

契約に至った経緯

ドリス選手は初め、契約内容の条件が合わないと意思を表明していましたが、結局2019年の年俸は1億7000万円で契約を結びました。

この数字は前年より4500万円アップの数字となり、球団からもかなりのきたいが欠けられています。

阪神に入団した当初の2016年は550万円だったので、大出世ですよね。

今や億プレーヤーとなったドリス選手!

この金額を提示されたら、契約するしかないと思います。

ドリス選手も契約内容には満足して、気持ちよく残留を決定できた模様です。

「大変ハッピーな気持ちです。(また日本でプレーできることは)自分の家に帰るような気分です。オフにしっかりと体を鍛えて、来シーズンはベストな成績で優勝できるように頑張ります」

守護神として阪神タイガースを支えてほしいですね!

残留が決まった瞬間の阪神ファンたちからは歓喜の嵐が吹き起りました。

ドリス選手の残留を嬉しがる反面、ドリス劇場が開かれるのではないかと危惧する声も目立ちました。

ドリス劇場とは、「ドリフの大爆笑」にちなんで、ドリス選手が打ち込まれて炎上してしまう状況のことを揶揄した表現です。

皮肉めいた表現のようにも思えますが、新しい言葉が作られるということはファンから愛されているということでしょう。

良い意味のドリス劇場が繰り広げられることを願っております(笑)

ドリスの関連記事

ドリス選手に関連する記事はこちらからご覧いただけます。

あわせて読みたい
阪神ドリスの球種や球速は?投手スキルとフォームについてももはや阪神タイガースの投手陣の顔となったドリス選手。 見た目の容貌が目立つだけでなく、しっかりと成績を残している実力派投手ですよね...
あわせて読みたい
阪神ドリスはなぜ水泳帽を被っている?普段の髪型についても阪神タイガースのドリス選手と言えば水泳帽を被っているのが特徴的ですよね。 もはや水泳帽はドリス選手のチャームポイントです。 ...

まとめ

  • ドリスが自由契約選手になったのは契約内容の条件に折り合いがつかなかったから
  • 公示から3日後に大筋合意、10日後に正式契約を結んだ
  • 残留できたことでドリス本人、球団、ファンは安堵

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください