プロ野球

荒木貴裕の性格と育ってきた家庭環境は?姉や父と母といった家族についても

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

東京ヤクルトスワローズに所属している荒木貴裕選手。

最近ではスタメンでの出場は少なくても、代打で起用されると結果を残すというチャンスに強いバッティングが目立っている選手です!

チャンスに強いバッティングが出来るということで、メンタルが強いのかななども気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、荒木貴裕選手の性格や育ってきた環境などについて調べたいと思います。

是非、最後までご覧ください。

荒木貴裕の性格

まず、荒木貴裕選手、野球に関して言うと、とても努力する性格のようです。

きつい守備の練習である特守も自分からコーチにお願いしてしているのだとか。

なので、チャンスで打てるというのは、メンタルが強いというのもあるかもしれませんが、努力する性格で、日頃の練習の成果なのかもしれませんね。

荒木貴裕選手は、高校、大学時代はショートを主に守っていたようですが、プロ入り後は、ショートだけでなく、ファースト、サード、セカンド、また外野も守っています。

それぞれのポジションによって、特徴が違っていたり、得意なポジションというのも自分の中であると思いますが、それでもどのポジションでもこなしているのです。

練習でも、バッティング練習が終わると、内野、外野のグラブに、一塁ミットの合計3つの道具を持って、守備練習をしているようです。

休日でも、ほぼクラブハウスに来て、準備をしています。

「いつでも心と体の準備をするようにしています。」

と話しているようです。

スタメン、代打、守備固め、いろいろな形で出番が回ってくる選手です。

荒木貴裕選手が、かなりの努力をしているということが良く分かりますよね。

また、デッドボールを受けた時には、ビックリするような発言をしていたようです。

野球選手にとって嫌なことですし、デッドボールによって怪我をしてリハビリ生活、2軍生活というのもありますよね。

ピッチャーもわざとでないのは分かりますが、当てられて怒る選手の気持ちも分からなくもありません。

しかし、荒木貴裕選手は、デッドボールを受けて怒るどころか、「あれは僕が悪いんです」という発言をしていたこともあるようです。

しかも、そのデッドボールによって骨折しているので、相当な痛みもあったと思います。

それなのにこのような発言するって、すごいですよね。

野球に対して、真面目で熱心な姿勢が伝わってくるように思います。

荒木貴裕の育ってきた家庭環境

荒木貴裕選手の育ってきた環境についてですが、詳しい家庭での様子などの情報は調べましたが、見つけることが出来ませんでした。

ですが、子どもの頃、野球以外にも小学1年生から小学6年生まで水泳も習っていたそうです。

クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライは一通り泳げるようで、水泳を辞めた理由は、階級があり全てクリアしたからということです。

小学生で、これだけ泳げるのは、すごいですね!

野球もしていたので、水泳の大会に出たことはないそうですが、小学校の授業では他の子よりも速かったそうです。

水泳は親に入らされたとのことですが、荒木貴裕選手も水泳をしていたことで、柔らかい筋肉がついたのかもと話していました。

野球もしながら水泳もして、しかも一通り色々な泳ぎ方が出来て周りの子よりもスピードも速かったということなので、子どもの頃から身体能力が高かったのかもしれませんね。

家族について

荒木貴裕選手には、4歳年上のお姉さんがいらっしゃったようです。

ですが、荒木貴裕選手が6歳ぐらい、お姉さんが10歳の時に、亡くなられたそうです。

荒木貴裕選手は、まだ6歳ぐらいということで、幼かったと思いますが、それでもとても辛かったと思います。

東京ヤクルトスワローズに入団してから、入寮の時には「姉の分も頑張りたい」と話していたようです。

この出来事は、家族にとって忘れられないことでしょうし、とても辛いことだと思いますが、荒木貴裕選手が活躍することによって、お姉さんも家族も喜ぶと思います。

そして、なんと荒木貴裕選手がプロ初ホームランを放った前日は、お姉さんの誕生日だそうです。

記念球は、お姉さんへのプレゼントとして贈られたそうです。

その時も、お母さんとメールのやり取りをしたようです。

また、2014年の父の日には、試合を決めるタイムリースリーベースを放ち、父の日のメールをお父さんにこれからしますということでした。

荒木貴裕選手が、家族を大切にしているということが分かりますね^^

これからも、家族のためにも、自分のためにも、活躍してほしいなと思います。

まとめ

  • 荒木貴裕選手は、努力をする性格で野球に対して真面目に取り組んでいるようだ
  • 小学生の頃、野球の他に水泳をしていて子供の頃から身体能力も高かった
  • 荒木貴裕選手は、家族を大切にしている

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?

記事が参考になったという方は

TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください