プロ野球

阿部慎之助の肩幅が異常に広い画像!肩の強さと関係しているのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

阿部慎之助選手と言えば強肩強打のイメージが強いですよね。

実際にホームラン王にも輝いたこともあるほど、強打者キャッチャーでした。

近年はケガにより、キャッチャーからは遠のいていましたが今年からはキャッチャー復帰を宣言しています。

また、阿部選手と言えば『肩幅が広い』ということでも有名な選手です。

実際の肩の強さは他のキャッチャーと比べてどれくらいなのでしょうか。

本記事では、阿部慎之助選手の肩幅の広さや肩の強さについて深掘りしていきます。

阿部慎之助の肩幅の広さが分かる画像

阿部慎之助選手の肩幅が分かる画像を集めてみました。


引用:http://bakusoku.biz/archives/35973459.html

巨人の4人の選手と並ぶと明らかに肩幅は広いですよね。

他にも肩幅の広い人物と並んでいる画像を調べてみたところ、松井秀喜氏とのツーショット写真がありました。


引用:http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4957618.html

松井秀喜氏も肩幅が広い人物ですが、阿部選手も引けを取らない肩幅ですね。

しかし、もっと肩幅の大きい野球選手がいたのです。

その名も与田剛氏!与田氏は中日ドラゴンズなどで活躍した名投手でした。

新人王最優秀救援投手も受賞しています。

そんな与田氏の肩幅の広さが分かる画像はこちら。


引用:http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4957618.html

与田氏は写真の左側の人物です。

中央にいる松井氏の肩幅が小さく見えるくらい、与田氏の肩幅は大きいです。

剛速球投手として知られる与田剛氏ですが、速い球を投げられたのはこの肩幅のおかげですかね。

きっと阿部慎之助選手も与田氏と並んだら、肩幅は小さく見えるのでしょう。

阿部慎之助の肩の強さについて

阿部選手がキャッチャーに復帰したということで、肩の強さが気になるところです。

巨人入団当初は、キャッチングやリード面よりも肩の強さが評価されて入団したので、元々は強肩の持ち主でした。

盗塁阻止率はそこそこという評価が多く、捕殺率や進塁阻止率が非常に高いという意見は多数見られました。

自己最高の盗塁阻止率は.443と非常に高い数字を残しています。十分に強肩と言っていいでしょう。

近年、ファーストにコンバートされてから、あまり強肩をのぞかせる場面はありませんでしたが、送球フォームとかを見ると、安定しているような印象も受けます。

しかし、年齢は40歳を迎えようとしており、肩の衰えは免れられません。

肩の衰えはご本人も懸念しているようで、「フットワークでカバーするしかな」ととあるイベント内で語っていました。

要は盗塁を阻止できれば言いわけですから、送球の球速よりも、到達時間の短縮のほうがキャッチャーとしてのスキルが試されます。

2018年のゴールデングラブ賞に輝いたソフトバンクの甲斐選手もそこまで強肩ではないもののフットワークと送球の安定さでたくさんの盗塁を阻止してきました。

ケガを多く抱えている阿部選手にとって、フットワークを磨くのも高いハードルですが、ここを乗り越えて、「阿部キャノン」を見せてほしいですね。

肩幅と肩の強さは関係あるのか?

肩幅の広い阿部選手ですが、肩幅と肩の強さは関係があるのでしょうか?

先述した与田氏の肩幅も広く、剛腕投手として名乗りをあげていたので一見関係があるように思えます。

しかし、肩幅が広いからといって強肩とは限りませんし、背筋が強いわけでもありません。

つまり、肩幅の大きさと肩の強さは関係がありません。

肩が強い人は、地肩が強かったり努力して鍛えているのです。

地肩は単純に筋肉量だけではなく、柔軟性や物理的にボールを遠くへ飛ばせる投げ方がでてきている等の能力です。

成人男性の肩幅の平均サイズは、45~46.5㎝だと言われています。高年齢になるほどこの数字は低くなってくることから多少は筋肉量も関係しているのかも。

阿部選手の場合、明らかに一般人より肩幅が広いので50㎝以上ありそうですね。

まとめ

  • 阿部慎之助は肩幅が広いが、与田剛の肩幅は常軌を逸している
  • 阿部慎之助は肩の強さが評価されて巨人に入団している。肩の衰えはフットワークでカバーする予定
  • 肩幅の大きさと肩の強さは関係がない

ということが判明しました。

再び阿部選手のスタメンマスク、見てみたいですね。

あわせて読みたい
阿部慎之助の嫁石田悠の実家は大富豪?妻の出身地や結婚時の画像についても読売ジャイアンツの阿部慎之助選手が今年からキャッチャーに復帰しますね。 どんな起用のされ方をするのかも楽しみです。 そんな挑...

https://nekkyu89.com/kai-goldengrab

あわせて読みたい
小林誠司の打撃は難だが正捕手は難じゃない?投手陣が小林を推す理由は!?読売ジャイアンツの小林誠司選手は肩は強いが打撃が微妙という世論が見受けられます。 巨人は炭谷選手の獲得、阿部慎之助選手のキャッチャ...

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください