高校野球

夏の甲子園2019富島高校野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

2019年の夏の甲子園にも初出場の高校がいます。

その中の一校が宮崎代表の富島高校です。

どんな選手が揃っているのか気になりますね。、

本記事では、富島高校の地区予選成績や注目選手について掘り下げていきます。

富島高校とは

https://twitter.com/asahi_koshien/status/1155692127793373184

学校の基本情報

設立 所在地 国公私立
1916年 宮崎県日向市 公立
設置学科 偏差値 著名な卒業生
商業科、会計科、経済情報科、国際経済科、生活情報科 42-44 三浦浩子、中島弘明

富島高校は宮崎県日向市にあり、1916年に設立された伝統ある公立校です。

学科は豊富で

  • 商業科
  • 会計科
  • 経済情報科
  • 国際経済科
  • 生活情報科

があります。

定時制では商業科のみの設置となっているようですね。

偏差値は50以下となっており、楽しい学校生活を送れるということで在学生や卒業生からの口コミが多いです。

大学進学のための勉強よりも実務的なことが学べるので社会に出て自分でビジネスをするという人にとっては有利に働きそうですね。

野球部の特色

野球部の部員数は48人。

ここ数年で力をつけてきました。

夏の甲子園は今回が初出場ですが、春の選抜には2018年に初出場を果たしています。

今後、甲子園には富島という名が刻まれ続けていくのではないでしょうかね!

宮崎予選結果とベンチ入りメンバー

宮崎大会の予選結果とベンチ入りメンバーを紹介していきます。

2回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
富島 0 0 1 3 1 0 0 2 0 7
日南学園 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2

▼投手

富島:黒木拓

日南学園:庄田→黒木→羽田

▼本塁打

なし

3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
富島 1 0 0 2 1 1 1 0 1 7
妻・新妻 0 1 0 0 0 1 0 0 0 2

▼投手

富島:黒木拓→富井

新・新妻:杉本将

▼本塁打

なし

準々決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日南振徳 0 1 0 0 0 0 0 0 1
富島 1 0 0 0 3 0 3 8

※8回コールド

▼投手

日南振徳:中野→中村

富島:黒木拓→斉藤

本塁打

なし

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
都城工 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
富島 0 0 0 2 2 0 0 1 × 5

▼投手

都城工:川野→金川

富島:黒木拓

本塁打

なし

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
富島 1 0 1 2 0 0 0 0 0 4
小林西 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

▼投手

富島:黒木拓

小林西:鶴田→照喜名→大城

本塁打

黒木剛(富島)、松浦(富島)

 

もちろん簡単に勝てた試合は無いとは思いますが、スコアを見る限り順風満帆に勝ち進んできた感じがしますね。

どうした!?と思ったのが、今までホームランが無かったのに決勝戦で黒木選手と松浦選手にアベックホームランが出ていることです。

ここ一番の大舞台で本領を発揮するのが富島高校の特長なのかもしれません!

となると、甲子園という大舞台では一体どんな活躍が見られるのか、楽しみですね。

ベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投打 学年 出身中学
1 黒木拓馬 右投げ右打ち 3年 延岡市立南中
2 黒田直人 右投げ左打ち 3年 日向市立財光寺中
3 小貫隆成 右投げ左打ち 3年 日向市立大王谷学園
4 古賀優志郎 右投げ左打ち 3年 日向市立大王谷学園
5 安藤陸 右投げ左打ち 3年 日向市立美々津中
6 松浦佑星 右投げ左打ち 3年 宮崎スラッガーズ
7 奥野朝陽 右投げ右打ち 3年 宮崎スラッガーズ
8 黒木剛志 左投げ左打ち 3年 日向市立富島中
9 内山大夢 右投げ左打ち 3年 日向市立富島中
10 富井大輝 2年
11 齊藤翔大 右投げ右打ち 3年 宮崎スラッガーズ
12 村上憂都 右投げ右打ち 3年 宮崎スラッガーズ
13 矢野磨納仁 右投げ右打ち 3年 延岡市立北川中
14 小原大喜 右投げ右打ち 3年 宮崎スラッガーズ
15 和田一希 右投げ右打ち 3年 日向市立財光寺中
16 髙橋信人 2年 門川中
17 河野滉大 右投げ右打ち 3年 門川中
18 河野倫大 右投げ右打ち 3年 日向市立財光寺中

3年生が多いですね~!

レギュラー陣は全員3年生が占めています。

二年生は二人がベンチ入りしており、そのうち一人はピッチャーとして登録されており富井選手です。

地区大会ではリリーフで登板機会がありましたが、甲子園のマウンドを踏むことができるのでしょうか。

個人的にはワンポイントでもいいから甲子園のマウンドは経験させたほうが良いと思いますね!

3人の注目選手

富島高校の注目選手はこちらの3人です!

松浦佑星

ショートレギュラーを張っている松浦選手。

身長171㎝、体重64㎏。

打順は1番に入ることが多く、リードオフマンとしてチャンスを切り拓いていきます。

出塁率が高いだけでなく、ホームランも打てる長打力も兼ね備えています。

地区大会決勝では、一発を放ち、勝負強さも見せつけました。

甲子園では足で暴れるのか、それとも巨大アーチを描くのか、どちらでの活躍が目立つのかも着目しておきましょう。

黒田直人

https://twitter.com/o_endan4/status/979180602376142848

富島の正捕手。

昨年の春の選抜でも正捕手として甲子園を経験しています。

身長168㎝、体重71㎏。

小柄ですが、セカンド送球は1.83秒を記録しており、キャッチャースキルは高いです。

打撃でも3番に入り、打線の中軸を担います。

打てる捕手として、ドラフト指名の可能性も否めません。

黒木拓馬

富島高校の右腕エース。

ストレートのMAXは133キロと全国クラスと比較すると遅いです。

変化球にはチェンジアップ、カーブ、スライダーがあり、緩急を使ったピッチングが目立ちます。

コーナーをつく制球力が卓越しており、バッターを打たせて取るピッチングを確立していますね。

まとめ

  • 富島高校は甲子園初出場
  • 地区予選では決勝戦で2ホーマーを記録した
  • 注目選手は、松浦佑星、黒田直人、黒木拓馬

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください