プロ野球

戸根千明はバッティングも良い?左の野手転向の噂についても

読売ジャイアンツでピッチャーとして活躍している戸根千明選手。

実はバッティングもすこぶる良いことを知っていましたか?

ファンの間では戸根選手のバッティングの良さを買って、「野手に転向して」といった声もあります。

実際、野手としての転向はありえるのでしょうか?

本記事では、戸根千明選手のバッティングや野手転向の可能性について掘り下げていきたいと思います!

戸根千明のバッティング

戸根選手は2014年に巨人からドラフト指名を受けた時からバッティングにも定評がありました。

当時の戸根選手を知る人からは、「バッティングも見たい」といった声も相次ぎました。

さらにジャイアンツファンフェスタでもバッティングの凄さを見せつけています。

ホームラン競争の時に坂本勇人選手の代打として、戸根選手が打席に立ちました。

坂本選手と言えば巨人打線を引っ張る強力スラッガーですが、代打で出場するとはどんだけすごいバッティングをするんだ!と思ってしまいますよね。

実際、代打で打席に入った戸根選手は見事にホームランを放ち、バッターとしての実力も見せつけました。

戸根千明の打撃成績

バッティングが良いことはお分かりいただけたと思いますが、実際プロでの打撃成績はどのような数字なのでしょうか?

セ・リーグはピッチャーも打席に入るので、実戦でも使えるものなのかの判断基準にもなりますよね。

戸根選手の過去の打撃成績について調べてみましたが、打席に立ったことはありませんでした。

戸根選手は先発登板はほとんどなく、リリーフ登板がメインなので打席に立つ前に代打を送られたり、ワンポイントリリーフや抑えとしても登板するので打席に立つ前に試合が終わってしまうのです。

巨人打線はホームランバッターが連なっているのでわざわざ戸根選手が打線に加わることはないと思いますが、戸根選手の実戦でのバッティングは見てみたいですよね。

今後、ロングリリーフや先発の機会があれば、打席に立つ機会は増えていきそうですね。

戸根千明の野手転向の可能性

ファンの間では、戸根選手の野手転向に期待がかけられているような声もありました。

実際、本人は野手転向の意思はあるのでしょうか。

もし野手へ転向してくれれば、左のスラッガーの誕生になりますから、巨人打線にさらに厚みが増しますね!

左のホームランバッターが少なかったので球団側としても助かるのではないでしょうか。

戸根選手の野手転向については公表されていませんが、ファンフェスタでの打席にいる戸根選手はとても生き生きしていたような気がします。

筋肉オタクの戸根選手にとってはボールをかっ飛ばせる機会があればテンションが上がるのも無理はありませんよね。

左ひじを怪我した時は、野手転向も頭をよぎったのではないでしょうか(笑)

あまり考えたくはありませんが、怪我によってピッチャー生命が絶たれた場合は野手としても活躍する姿が想像できますから恐るべし戸根選手ですw

野手転向は今のところは考える余地は無さそうですが、万が一のことがあれば野手転向の可能性もありえますね。

まとめ

  • 戸根千明はバッティングが良い
  • 戸根千明はプロでの実戦で打席に立ったことはない
  • 野手転向の可能性は現時点でなさそう

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
【2020年】プロ野球ネット中継の無料配信をスマホやテレビで見る方法!各社徹底比較 このように思っているなら、プロ野球の配信サービスがおすすめです。 こちらでは、プロ野球の試合を観戦できる配信サービ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください