プロ野球

西田明央の年俸推移や成績は?怪我をした時期についても

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ヤクルトスワローズのキャッチャーには西田明央選手がいます。

なかなか正捕手の座を掴み取れない時期が続いていますが、チームの戦力として必要不可欠な存在です。

それでも試合に出れなかったのは怪我とかしたのでしょうか?

本記事では西田明央選手のプロフィールや年俸、過去の怪我について掘り下げていきたいと思います!

西田明央のプロフィール

基本情報

名前 西田明央(にしだあきひさ)
生年月日 1992年4月28日
出身地 京都府京都市
出身校・経歴 北照高校
身長 178cm
体重 83kg
投打 右投げ右打ち
ポジション キャッチャー、ファースト
背番号 30
プロ入り 2010年ドラフト会議 東京ヤクルトスワローズ3位指名

プロ入り前の経歴

西田明央選手は小学1年生の時に京都の野球クラブでピッチャーとして野球を始めました。

キャッチャーを務めたのは中学時代からでした。

やはり、プロ野球選手になるような人はピッチャー経験があるものなのでしょうね。

高校は北海道の北照高校へ進学すると1年春から公式戦に出場します。

とはいえ、さすがにグラウンド内の監督ともいえるキャッチャーは1年生に任せるわけにもいかないので、セカンド、サード、外野での出場でした。

2年秋からはキャッチャーに戻り、キャプテンとしてもチームを引っ張るようになります。

3年の春と夏において、甲子園出場を果たし、春の甲子園では選手宣誓もしていました。

高校通算本塁打は34本、打てる捕手として注目を浴びていました。

高卒後は鳴り物入りでヤクルトへ入団することとなります。

プロ入り後の主な活躍

プロ入りしてからの最初の2年は1軍での出場機会はありませんでした。

1軍デビューを果たしたのは3年目の2013年で、スタメンマスクをかぶったのも同年でしたが、この年の試合数は5試合にとどまります。

西田明央選手はまだシーズンを通して100試合以上出ているシーズンがないので、これからの活躍に期待しましょう。

西田明央の年俸推移と成績

年俸

試合数は少ないとはいえ、プロ野球選手ですから年俸は気になりますよね。

現時点での西田明央選手の年俸推移はこちら。

年度 年俸
2011年 500万円
2012年 500万円
2013年 530万円
2014年 630万円
2015年 790万円
2016年 860万円
2017年 1860万円
2018年 1560万円
2019年 1300万円

2軍にいる日数が多い時はサラリーマンのような年収でしたが、やはり1軍滞在日数が増えてくると1000万は優に超えますね。

まだまだ金額は増えて来ると思いますが、現時点での生涯年俸は8530万円でした!

あともう少しで1億円に到達できますね。

心待ちにしていますw

成績

西田明央選手の主な成績はこちらとなります。

年度 試合数 打数 本塁打 打点 打率
2013年 5 8 0 0 .125
2014年 8 20 1 4 .250
2015年 13 34 1 2 .147
2016年 74 222 7 25 .243
2017年 37 86 1 7 .137
2018年 4 7 0 0 .143

一番試合数の多い年は2016年でした。

この年は本塁打もそこそこ高く、打率も2割中盤なので打撃の良い捕手であることが窺えますね。

フル出場すれば間違いなく2桁ホームランを打てる選手でしょう。

遠投110mといった強肩も兼ね備え、パンチ力のある打力も持っているのでもっと試合に出てもおかしくないように思えますが、捕手争いの熾烈さを物語っているとしか言いようがありません。

打力を買われてファーストへのコンバートも検討されているくらいですから、これからもっと試合数は伸びてきそうですね。

怪我をした時期

これだけの実力を持ちながら、試合数が少ないとなれば怪我をしていたのでは?と疑ってしまいますよね。

しかし、試合数が少ないのは怪我をしていたという理由ではなくて、単純にライバルのキャッチャーがすごすぎるからです。

ぜひライバル捕手たちに勝って正捕手になってほしいですね。

では、西田明央選手は怪我をしたことがないのかと言われればそういうことでもなさそうです。

2018年の1月に行われたキャンプが始まる前、左足を負傷していました。

どんな怪我の内容だったのかは定かではありませんでしたが、この時の小川監督の言葉として、

「チームが勝つために必要な戦力。怪我人が出ないことが大事。しっかり練習をする中で怪我人をださないように」

とコメントしていました。

指揮官の西田明央選手に対する評価は高いことが窺えますよね。

故障が発覚した年のシーズンは4試合にとどまっていましたが、事なきを得たようなので現在は万全と言えるでしょう。

打てる捕手として今後チームに勝利を与えてほしいですね!

まとめ

  • 西田明央は高卒後、ヤクルトから3位指名を受けて入団
  • 年俸は1軍に上がるまではサラリーマン程度だった
  • 2018年1月に左足の故障をした経験がある

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください