プロ野球

井野卓の性格と育ってきた家庭環境は?兄弟や父と母についても

現在、東京ヤクルトスワローズに所属している、ベテランキャッチャー井野卓選手!

今回は、そんな井野卓選手の性格など、どんな方なのかということを調べてみました。

是非、最後までご覧ください。

井野卓の性格

まずは、井野卓選手の性格についてです。

キャッチャーということで、一般的には、キャッチャーに向いている人の性格は、リーダーシップ性がある、決断力がある、気配りが出来る人などがあります。

そこで、井野卓選手の性格を調べてみると、一言で言うと、井野卓選手、とても優しい方なんじゃないかなと思いました。

というのも、井野卓選手は、他人の話を自分のことのように、親身に聞いてくれ、向き合ってくれるのだそうです。

プロ野球という世界は、シーズン中は特に、常にプレッシャーが多く、中にはストレスを感じている選手も多いのではと思います。

もちろん、ファンからの大きな声援などの応援は、選手たちの力になっているというのは、間違いないだろうと思いますが、時には調子が悪い時などは、その応援に応えないとと思うばかりに、プレッシャーを感じることもあるのではと思います。

これは、あくまでも、素人の考えです。

そんな時に、井野卓選手のように、親身に話を聞いてくれる人がいるのは、とても心強いというか、気が休まるではないかと思いました。

チームスタッフの中にも、様々な役割があるでしょうから、話が聞ける人もいるかもしれませんが、同じ選手としての立場で聞いてくれるのは、より話しやすかったり、理解してもらいやすかったりするのではと感じました。

ですが、井野卓選手自身も、プロ野球選手ですので、ストレスを感じることも、メンタル的に弱くなることも、ないわけではないと思います。

それなのに、自分のことだけいっぱいいっぱいにならずに、周りの選手のことも考えられるというのは、井野卓選手のすごいところですよね!

そういう意味では、気遣いが出来るという面でも、キャッチャーにも向いているのかもしれませんね。

それから、井野卓選手はこれまで、東北楽天ゴールデンイーグルス、読売ジャイアンツ、そして現在の東京ヤクルトスワローズと、3球団を渡り歩いており、2019年シーズンで、プロ14年目に突入する、ベテラン選手なのです。

ベテラン選手だと、ちょっと威張ったりしたくなるというのも、分からくはないような気もしますが、井野卓選手は、威張ったりすることはないとのことです。

後輩としても、威張られるよりも、威張らず、むしろ優しく親身に話を聞いてくれる先輩の方が良いですよね。

井野卓選手の人柄の良さが分かるように感じます。

中学・高校時代の素行は?

井野卓選手は、高校は、群馬県立前橋工業高等学校に通っていたそうで、中学校はどちらの学校に通っていたのか分かりませんでした。

ちなみに、井野卓選手は小学1年生から野球を始めており、中学3年生までは、色々なポジションを経験して、中学3年生の時にキャッチャーに固定したようですので、小学1年生から、今までずっと野球をしていたと思います。

そして、高校3年生の時には、甲子園に出場しています。

素行というか、中学・高校時代の詳しい情報を見つけることは出来ませんでしたが、野球に関しては努力していたのだろうなと思います。

県立高校で甲子園出場、大学に進学、そしてプロ野球選手になるということは、努力なしでは出来ないことですよね。

家庭環境と家族構成

https://twitter.com/eh0_pb/status/1101985361092177920

井野卓選手は、群馬県出身です。

お正月は、実家に帰るとのことで、全員が揃うと11人になるそうです。

そこで、毎年、兄弟と家族とで、温泉に行くみたいで、これは毎年の恒例行事みたいなものみたいです。

このように、皆で温泉に行くことによって、「今年もスタートする」と実感するようです。

温泉の後は、旅館でご飯を食べるか、お母さんの手料理のようで、手料理の時は、すき焼きが必ず出てくるんだそう。

とても、賑やかそうですね^^

野球選手ということで、そんなに頻繁に実家に帰れないでしょうし、お正月に集まれるというのは、良いですよね。

今は、このように、お正月は温泉に行くなどしているようですが、井野卓選手が小さい時は、寝正月だったと言います。

でも、野球ばかりしていたので、家でダラダラするのが、お正月の楽しみだったということです。

この言葉から、小さい時に、日頃どれだけ練習をしていたのか、少し感じ取れるように思います。

ちなみに、現在は、井野卓選手は結婚しており、お子さんの正式な人数は分かりませんでしたが、お二人以上いるようです^^

家族の為にも、今後も頑張ってほしいですね!!

まとめ

  • 井野卓選手は、親身に他人の話を聞き、気遣いが出来る選手である
  • 高校3年生で甲子園出場し、小学生の頃から努力していたと思う
  • お正月は家族で温泉に行くのが恒例のようだ

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
【2020年】プロ野球ネット中継の無料配信をスマホやテレビで見る方法!各社徹底比較 このように思っているなら、プロ野球の配信サービスがおすすめです。 こちらでは、プロ野球の試合を観戦できる配信サービ...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?

記事が参考になったという方は

TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください