プロ野球

橋本篤郎のストレートの球速は?得意な球種はカーブ?投手スキルを徹底調査

巨人には将来有望な育成選手がたくさんいます。

橋本篤郎選手もそのうちの一人です。

貴重なサウスポー投手なので、1軍での活躍が早く見たがっている巨人ファンも多いことでしょう。

こちらでは、橋本篤郎選手の投手スキルについて掘り下げていきたいと思います。

橋本篤郎のプロフィール

基本的なプロフィール

名前 橋本篤郎(はしもと あつろう)
生年月日 1998年2月24日
出身地 熊本県葦北郡芦北町
身長/体重 179cm/85kg
血液型 B型

プロ入りまでの野球経歴

高校は鎮西高校へ進学します。

鎮西高校は立岡宗一郎選手や高崎健太郎選手など数々のプロ野球選手を排出している野球の名門校です。

そんな名門校で橋本篤郎選手は2年生の春からファースト兼ピッチャーで活躍します。

ですが、春のセンバツにはインフルエンザにかかったため、選手登録されませんでした。

災難ですよね><

高校3年生の時には主将かつ4番でエースという野球の花形を経験しました。

高校3年生の時には甲子園に出場できなかったためか、ドラフト指名はありませんでした。

その代わり、2015年の育成ドラフトで5位指名を受けて巨人へ入団します。

プロ入り後の主な成績

プロに入ってから今まで(2019年シーズンまで)の成績は発表されていません。

というのも、まだ公式戦の出場がないからです。

プロ歴も5年以上経って、長いトンネルを抜け出す日が近いことを祈るばかりです。

橋本篤郎の投手としての特徴

橋本篤郎選手の投手としての特徴を見ていきましょう。

ここではストレートの球速や変化球の球種、投球フォームについても見ていきます。

ストレートの球速

橋本篤郎選手のストレートの最高球速は144㎞/hです。

左ピッチャーなので、バッターから見れば球速以上に早く感じることでしょう。

しかし、これから1軍のプロの世界で戦っていこうとするなら、球速アップは避けられない課題です。

せめて、1度でもいいから150㎞/h超えを計測できれば、周りのコーチ陣をアッと言わせられそうですね。

変化球の球種

橋本篤郎選手があやつる変化球はこちら。

  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

    特にカーブのキレ味がすごいです。

    縦に大きく曲がるので、一瞬ボールかと思うような軌道を描きながらストライクをとれます。

    でも、カーブを得意球にしているわけではなさそうで、これといって決め球という決め球はまだありません。

    ストレートに磨きがかかれば、今持っている変化球も有効に活用されていきそうですね。

    投球フォームについて

    橋本篤郎選手の投球フォームが分かる動画はこちら。

    かなり迫力のある投球フォームですよね。

    ノーワインドアップから上体を捻ってインステップし、着地早めに左肘を柔らかく使った腕の振りから投げ下ろす動作です。

    関節も柔らかそうですし、力が伝わりやすいような投球フォームだと思いました。

    体重も身長に対してしっかりついているので、150㎞/hを超えるようなポテンシャルはあるように思います。

    それでも球速が思った以上に伸びないのは、最後の腕の振りが途中で止まっているからではないでしょうかね。

    投球フォームを見ると分かりますが、投げた後の左腕は体の下で止まっている感じがします。

    剛速球を投げるようなピッチャーは投げ終わった後の腕は脇腹を巻くような勢いで振り切っている選手がほとんどです。

    ですので、橋本篤郎選手も投げ終わった後のフィニッシュで腕が脇腹を巻くような動作を手に入れれば今よりも球速がアップするのではないでしょうか。

    なぜ山下篤郎から橋本篤郎へ変更したのか

    橋本篤郎選手は入団当初からもともと「山下篤郎」という名前で登録していました。

    2015年12月23日から登録名が「橋本篤郎」へと変更されています。

    一体どんな理由から名前を変更したのでしょうか。

    登録名の変更は本人から申し出があったとのことです。

    気になる理由ですが、、、、、、

    本人からも球団からも公表されていません。

    深い事情がありそうですよね。

    苗字が変わるとなれば以下のことが考えられます。

    • 自分が結婚
    • 親が結婚
    • 養子に入った
    • 小野寺力パターン

    結婚して苗字が変わるというパターンは決して珍しくありませんが、プロ野球選手が結婚したら報道されるはずなので、この線は考えにくいような気がします。

    「小野寺力パターン」というのは、ライオンズやスワローズで活躍した小野寺力氏が由来となっています。

    両親がどちらも一人っ子だったため、どちらの姓も残すために兄は母方の「進藤」という苗字を、残された力さんが「小野寺」という苗字を受け継ぎました。

    親族を思いやる気持ちが伝わってきますよね。

    もしかしたら、橋本篤郎選手もこのパターンかもしれません。

    真偽は分かりませんが、「橋本篤郎」という名前に変わってから数年経っているので、違和感は完全に無くなりました。

    1軍で活躍するようになったら、名前が変更された理由も明かされるかもしれませんね!

    まとめ

    • 橋本篤郎は熊本県出身で育成ドラフト5位で巨人に入団
    • ストレートの最高球速は144km/hで変化球の決め球は特にない
    • 山下篤郎から橋本篤郎に登録名を変更している

      今後の橋本篤郎選手の快進撃に乞うご期待です!

      💬プロ野球はネット中継で観戦することができます。

      プロ野球の試合を観戦できるネット配信・中継サービス

      最後まで読んでくださりありがとうございました。

      野球の魅力を多くの人に届けませんか?
      記事が参考になったという方は
      TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

       

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください