プロ野球

長野久義が広島への移籍発表するもFA権がある?巨人復帰の可能性 

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

巨人から広島へ移籍した長野久義選手のことで野球界は物議を醸している中、1年後には巨人への復帰があるのではないかという噂が囁かれています。

というのも、長野選手にはFA権があるからです。

長野選手のFA権を承知済みで広島側は長野選手を指名したのですが、「1年だけでもいい」という覚悟をもってのことなのだとか。

巨人の看板選手でもあり、大好きな球団と語る長野選手ですから、もしかしたら本当に1年後には戻っていることを予想している人も多いのではないでしょうか?

今回は、長野久義選手のFA権広島が長野選手に対して1年だけでもいいと語ったこと長野選手本人に復帰の意思はあるのかについて解説していきたいと思います!

FA権を持っている長野久義

国内FA権は8シーズンの出場登録選手日数、海外FA権は9シーズンの出場登録選手日数を経て取得することができます。

FA権を一度行使して他球団に移籍した場合は4シーズンの出場登録選手日数を経れば海外FA権を取得できます。

長野久義選手は、巨人歴9年ですべてのシーズンにおいて100試合以上出場してきましたので国内FA権を保持しています。

今回、人的補償で広島へ移籍したので、FA権は失効されずに保持された状態です。

なので、1年後にはFA権を行使することができるのです。

長野選手は大卒時には日ハムから、社会人野球の際には千葉ロッテからドラフト指名を受けますが、巨人以外の球団には入らないという強い意志があり、プロ入りを2度に渡って断っています。

それほど巨人に対しての拘りがあったのですから、広島へ移籍したとしてもFA権を使って巨人に戻るのではないかと考える人も多いことは仕方ないことだと思います。

巨人側は長野選手が熱望して入団したことを見て来ただけにショックを隠せない様子です。

 大塚球団副代表「(広島は)若手に切り替えているから、まさかベテランを獲るとは…。ショックです」と話し、本人通達の際には「すごい思いでウチに入ったのに申し訳ない」と謝罪したことを明かしたが…。巨人は一選手の枠を超えた大きな男を失ってしまった。

引用:東スポWeb

広島は長野に対して「1年だけでもいい」?

1年後には巨人に戻る可能性がささやかれている状況でも広島は長野選手を指名したのは大きな覚悟を持ってのことでした。

巨人復帰へのリスクを負いながらの長野選手の指名にはいくつかの理由がありました。

広島サイドは今回の選択に際し「たとえ1年で巨人へ戻ってもいい」との覚悟で指名したという。確かに長野はFA権を保持しており、巨人が獲得に乗り出せばルール上は来オフにも復帰は可能。

引用:東スポWeb

広島は選手のFA移籍、エルドレッド選手の退団、新井貴浩氏の引退と、チームの主軸を担っていた選手が大流出しました。

しかも流出したのは経験豊富なベテランたち。

主軸を任せられるバッティング技術と経験豊富な年数を兼ね備えた選手を欲していました。

この条件に合致し、巨人のプロテクトリスト外になっていたのは長野久義選手ということでしょう。

広島サイドはベテランか若手という2択に絞っていたようで、最終的にはベテランの補強を決断したのだとか。

<若い選手はほとんどプロテクトされていたが、長年巨人で働いていた選手はかなりリストから漏れていた。そこ(ベテラン)に絞るか、若いがプロテクトから外れた選手にするかという話をしていた。最後、誰にするか球団に一任した>

引用:日刊ゲンダイ

長野選手には穴の開いたベテラン枠で若い選手に刺激になってほしいという期待があるようです。

長野本人は巨人に戻るつもりなのか?

巨人復帰の噂がささやかれていますが、長野選手本人はどのように考えているのでしょうか?

結論から申し上げますと、巨人復帰の可能性は極めて低いと考えられます。

その理由が長野選手の性格にあると言われています。

長野選手は自分よりも「誰かのために」という思いが強く、他人への思いやりが長けている人物です。

もし、1年後にFA権を行使して巨人へ復帰したら人的補償で巨人の選手が流出することは避けられません。

巨人にはジャイアンツ愛が深く、入団を熱望していた選手が多くいます。

他人の心を揺さぶるような行動をとるようなことはしないと思われます。

ただ、その可能性は限りなく低いだろう。理由は長野の性格にある。

 過去2度のドラフト指名拒否からワガママと誤解されがちだが、自分のことは常にそっちのけなのが長野という男だ。推定2億3000万円の新年俸は広島ではAランク相当。自分がFA復帰を果たせば、再び仲間が人的補償問題に揺れる。広島が金銭補償を選ぶ確証が得られるか、自身の年俸がCランク以下に下がらない限り、FA権は行使しないだろう。選手としては骨をうずめる覚悟で赤いユニホームに袖を通すはずだ。

引用:東スポWeb

また、長野選手のコメントを見ていると、気持ちを切り替えて広島で戦っていくことを決心しています。

紛れもない看板選手。「巨人では最高のチームメートに恵まれ、球団スタッフ、フロントの皆さんの支えのおかげでここまで頑張ることができました。また、ファンの皆さまのおかげで苦しいことも乗り越えることができました」と感謝した。自らが置かれた状況に左右されることなく、逆境をバネにしてきた。「ジャイアンツと対戦することを楽しみにしています」というコメントからもそれが分かる。 

引用:スポニチ

更なる成長を遂げて、広島で日本一を獲ってほしいですね。

まとめ

今回は、

  • 長野久義はFA権を持っている
  • 広島は1年だけでもいいという覚悟で獲得に移った
  • 長野本人は巨人に戻る思いは無さそう

ということが判明しました!

長野選手の新天地での活躍に期待が高まります。

あわせて読みたい
長野久義の人的補償の理由!契約更改もプロテクト外となった成績は?巨人へFA移籍した丸佳浩選手の人的補償は誰になるのか、世間を賑わせていましたが、ついに決まりました。 長野久義選手です。 長...
あわせて読みたい
長野久義は練習嫌いで天才型?普段の練習量と広島東洋カープの練習広島東洋カープへ人的補償が決まった長野久義選手は天才と言われてきた一方、練習をあまりしないということを巨人の先輩が明らかにしていました。...
あわせて読みたい
巨人・丸佳浩のネックレスはどこの製品?敬礼ポーズしない理由や人的補償選手は!?広島カープから巨人へFA移籍をした丸佳浩選手の人的補償で誰が広島へ移籍するのか注目されていましたが、ついに終止符が打たれました。 ...

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください