プロ野球

荒木貴裕のイケメンなインスタ画像まとめ!私服や髪型はオシャレ?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

荒木貴裕選手は、東京ヤクルトスワローズに所属する、2019年シーズンでプロ10年目に突入する選手です。

守備では、内野、外野を守ることもでき、スタメン、代打、守備固めと色々な場面で必要とされています。

プレーでの注目も集まる一方、女性ファンを中心にイケメン、男前という声も多く聞かれます。

そこで、今回は、荒木貴裕選手のプレースタイルではなく、私服や髪型などについて調べてみたいと思います。

是非、最後までご覧ください。

荒木貴裕のイケメンショット

荒木貴裕選手ですが、プレースタイルだけでなく、イケメンと顔立ちなどにも注目されることが多いようです。

なので、早速、イケメンで男前と言われる荒木貴裕選手のお写真を見ていきたいと思います。


荒木貴裕選手の野球に対する性格は、とても努力をする真面目なようです。

その性格が顔にも出ているように思います。

見た感じの印象で、チャラさは感じられず、真面目な方が感じられる思う方も多いのではないでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

RYUYA#10さん(@ys3_taka10)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

みっちさん(@micchi_2896)がシェアした投稿


野球をしている時の、真剣な表情も素敵ですが、笑顔も最高に素敵な荒木貴裕選手ですね。

最後のお写真なんか特に、汗をかいてキャップを浅被りにして、最高の笑顔をしてますから、荒木貴裕選手のファンにはたまらないと思います!

そして、荒木貴裕選手、31歳なんです!!

31歳でこのルックスで、ファンの方からイケメン、男前と言われるのも分かるように思います。

私服チェック

それでは、次に気になるのは私服ですよね。

プロ野球選手を試合や球場で見かけたとしても、ほとんどユニフォーム姿やトレーニングウェアなどですよね。

偶然で、街で見かけると私服を見れるかもしれませんが、中々ないですよね。

そこで、私服を調べてみると、荒木貴裕選手の私服姿を少し見つけることが出来ました。

この投稿をInstagramで見る

 

上馬場雄介さん(@yusuke_uebaba)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

ℍ/井深克彦さん(@ibuka_katsuhiko)がシェアした投稿


結構、私服はシンプルなものが多いのかなと思いました。

GUCCIのTシャツや、デニムシャツを着ていますね。

荒木貴裕選手の、私服に対する評価は見つけることが出来ませんでしたが、個人的にはシンプルで良いなと思いました。

カジュアルで、野球選手らしさもあって、似合っていますよね。

ヘアスタイルはキマってる?

私服のお写真の荒木貴裕選手は、ガチガチにヘアセットしているというよりは、軽めにセットしている印象ですね。

でも、軽めのセットのほうが、印象にもぴったりで、荒木貴裕選手らしいなと思いました。

この投稿をInstagramで見る

 

オーダースーツSADA社長さん(@ordersuitsada)がシェアした投稿

こちらのお写真は、スーツ姿ですね。

やはり、ヘアセットは軽めの印象で、とても似合っていますよね。

この投稿をInstagramで見る

 

maiさん(@__m4632)がシェアした投稿


こちらのお写真は、試合後です。

野球選手らしく、キャップを被っていた影響でぺちゃんこになっています。

試合後に髪がぺちゃんこになる選手は多いようで、野球選手あるあるというか、ぺちゃんこになっていても、全然おかしくなく、良い感じですよね。

顔も私服も髪型も、チャラさなどは感じられず、良い大人の男性って感じですね。

まとめ

  • 荒木貴裕選手は、真剣な顔も笑顔も素敵な選手
  • 私服はシンプルな印象
  • 私服の時のヘアセットは、軽めのセットだ

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?

記事が参考になったという方は

TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください