プロ野球

青柳晃洋の結婚相手の妻はどんな人?嫁との馴れ初めや子供についても

サイドスロー投手として阪神タイガースの青柳晃洋選手は存在感を出していますよね。

そんな青柳晃洋選手はすでに結婚されています!

どんな奥さんで二人の出会いはいつだったのでしょうか?

また、子供がいるのかも気になるところです。

本記事では、青柳晃洋選手の奥さんと結婚当初の様子、子供について掘り下げていきたいと思います!

青柳晃洋の奥さんは幼馴染


青柳晃洋選手の奥さんは小学校時代からの同級生であることが報道で明らかになっています。

二人の小学校は横浜の鶴見にあるようで、小学3年生から4年間、クラスを共にした同級生でした。

お相手は一般女性とのことで名前や画像は公開されていません。

交際が始まったのは、プロ入りしてからとのこと。

同級生のLINEグループで関西にいることを知った青柳晃洋選手は約10年ぶりに再会を果たしました。

再会を果たしたのはプロ1年目のこと。

久しぶりの再会を果たした後も何度も食事に誘い、猛烈アタックしていたようです。

結婚前提のお付き合い」をモットーにしていたことから、アプローチも積極的だったことでしょう。

食事を重ねているうちに意気投合して交際に発展しましたが、正確にいつから交際がスタートしたのかは明らかになっていません。

結婚を決めたのは、2018年の9月2日の秋。

この日の試合はDeNA戦で、彼女に対して「次勝ったらプロポーズするわ!」とダイレクトに伝えたようです。

もはやこの時点でプロポーズしているようなものですが(笑)

結局、この試合は勝てなかったのですが、開き直って「結婚してくれる?」とプロポーズした青柳晃洋選手。

彼女は「お願いします」と快諾しました。

ある意味、サプライズっちゃサプライズですよねw

奥さんはきっとノリのよいお方なのでしょうね!

2018年12月に入籍し、大阪府内で新婚生活を送っているとのこと。

まさに幸せ全開の真っただ中ですね!

結婚当初の決意とその後の影響


プロ野球選手は結婚してから家庭を守るためにより一層気合いが入ると言います。

野球以外の仕事でも家族を守るために仕事を頑張るといったことはよくありますよね。

青柳晃洋選手も結婚したことで、さらに野球への熱が高まりました。

「今までは1人でしたが、もう違う。責任と自覚をより強く持って取り組んでいきたい。若さでチャンスをもらえる年ではないですし、結果だけを求めてやっていきます」

取材には上記のように答えており、気合十分です。

責任感と家庭を持った自覚を十二分に発揮し、チームを優勝に導いてもらいたいですね!

結婚後の初めのシーズンである2019年も開幕から先発ローテーションに入っていました。

しかし、なかなか勝利がつかない試合が続いています。

気合いと覚悟だけでは事は上手く運ばないというのが現実ということでしょうか。

8割の力で投げるといった「脱力投法」を身に付けたということなので、今後の登板でどう生かされていくのかも楽しみに待っていましょう!

防御率は毎シーズン悪くないので、糸口が見つかったらすぐに勝ち星はつきそうですね!

子供の人数と名前

現時点では子供がいるのかは確認できませんでした。

2018年の12月に入籍して、子供がいるというのは非常に考えにくいですよね。

子供がいたら、できちゃった婚としか考えられませんが、青柳晃洋選手の性格を考えると、可能性としては非常に低いですよね。

シーズンも始まり、先発ローテーションに入っている青柳晃洋選手のことですから、シーズン中はお子さんの誕生はなさそうです。

注目度は十分にある選手なので、子供が誕生したらすぐにニュースになることでしょう!

おめでたニュースが世に出てくることを首を長くして待っております!

青柳晃洋の関連記事

青柳晃洋選手に関する記事はこちらからご覧いただけます。

あわせて読みたい
青柳晃洋の髪型はハゲてきた?髪の毛がメルカリで売られていたことも阪神タイガースの主力選手となった青柳晃洋選手。 まだまだ若手投手として伸びしろがあると期待されているピッチャーですよね。 勝...
あわせて読みたい
青柳晃洋の球種や球速などの投手スキルは?投球フォームについても阪神タイガースの青柳晃洋選手は先発投手として頭角を現し始めていまよね。 NPB界でも珍しいサイドスロー(アンダースローとする声もあ...

まとめ

  • 青柳晃洋の嫁は小学生時代の同級生で付き合い始めたのはプロ入りしてから
  • 結婚してからの成績は目立った変化はない
  • 子供はおそらくいない

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください