高校野球

夏の甲子園2019履正社高校野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

毎年激戦区となる大阪大会。

熾烈な戦いを制したのは履正社高校でした!

改めて優勝おめでとうございます!

履正社と言えば強豪として知られていますが、意外にも3年ぶり4回目と夏の甲子園出場はそこまで多くありません。

それほど大阪のレベルが高いことを示唆しています。

本記事では、履正社高校の地区予選成績や注目選手について掘り下げていきます。

履正社高校とは

https://twitter.com/htyo__1/status/1155740772324429824

学校の基本情報

設立 所在地 国公私立
1922年 大阪府豊中市 私立
設置学科 偏差値 著名な卒業生
普通科 49-64 山田哲人、安田尚憲

履正社高校は大阪府豊中市にある中高一貫の私立高です。

普通科が設置されており、

  • 集約文理コース
  • 6か年特進コース
  • 普通コース

に分かれております。

集約文理コースと6か年特進コースは進学を目指すため、部活をすることができません。

野球部やその他の部活をするなら普通コースを選ばなければなりません。

該当する部活は、強化クラブと言われる硬式テニス部、硬式野球部、サッカー部、陸上競技部、剣道部、柔道部、女子バレー部、吹奏楽部、女子硬式野球部です。

いずれも全国クラスの部活動ですね。

野球部の特色

野球部は春8回出場、夏4回目の出場となりました。

夏よりも春に強いチームのようです。

春の選抜では2014年と2017年に準優勝を果たしています。

となると目指すべきところは優勝しかありませんね、

今年の春は選抜にも出場しましたが、初戦敗退という雪辱が残る結果となってしまいましたので、夏にリベンジしてもらいたいですね!

大阪予選結果とベンチ入りメンバー

大阪大会の予選結果とベンチ入りメンバーを紹介していきます。

2回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
池田 3 0 0 0 0 3
履正社 11 2 3 7 × 23

※5回コールド

▼投手

池田:森→佐々木→山口→三谷

履正社:清水→岩崎

▼本塁打

小深田(履正社)、桃谷(履正社)、野口(履正社)、井上(履正社)

3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正社 3 1 0 0 1 2 1 8
箕面学園 0 0 0 0 0 0 0 0

※7回コールド

▼投手

履正社:清水

箕面学園:石井→瀬崎

▼本塁打

池田(履正社)

4回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪電通大 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
履正社 2 0 0 0 0 0 0 0 × 2

▼投手

大阪電通大:小島

履正社:岩崎

▼本塁打

なし

5回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
岸和田 0 0 0 0 0 0 0 0
履正社 4 1 0 0 2 0 × 7

※7回コールド

▼投手

岸和田:福原

履正社:岩崎

▼本塁打

なし

準々決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
桜宮 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
履正社 0 0 0 2 0 0 0 0 × 2

▼投手

桜宮:立谷→北野→前田→島元

履正社:清水

本塁打

井上(履正社)

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
近大付 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2
履正社 0 0 1 0 3 1 0 2 × 7

▼投手

近大付:梅元→水畑

履正社:岩崎→清水

本塁打

井上(履正社)

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正社 0 0 0 3 0 1 1 0 2 7
金光大阪 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2

▼投手

履正社:清水→岩崎

金光大阪:辻本→鰺坂→春本→鰺坂

本塁打

井上(履正社)、野口(履正社)、小深田(履正社)

 

地方大会通じて、履正社の打線の爆発ぶりが半端ないですね。

プロ注目の井上広大選手を筆頭に、野口選手や小深田選手など、切れ目のない打線が最大の魅力だと思います。

甲子園ではいくつのホームランが飛び出すのか楽しみですね!

ベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投打 学年 出身中学
1 清水大成 左投げ左打ち 3年 ベースボール・ネットワーク
2 野口海音 右投げ右打ち 3年 松原ボーイズ
3 内倉一冴 右投げ左打ち 3年 レグルスベースボールクラブ
4 池田凛 右投げ左打ち 2年 生駒ボーイズ
5 小深田大地 右投げ左打ち 2年 姫路アイアンズ
6 野上聖喜 右投げ右打ち 3年 東大阪布施ボーイズ
7 西川黎 右投げ右打ち 3年 兵庫伊丹
8 桃谷惟吹 右投げ右打ち 3年 兵庫伊丹
9 井上広大 右投げ右打ち 3年 東大阪リトルシニア
10 植木佑斗 右投げ右打ち 3年 兵庫伊丹
11 坂口敦也 右投げ左打ち 3年 尼崎北リトルシニア
12 関本勇輔 右投げ右打ち 2年 兵庫西宮ボーイズ
13 高寺真生 右投げ左打ち 3年 尼崎北リトルシニア
14 中原雄也 右投げ右打ち 2年 大阪八尾ボーイズ
15 田上奏大 右投げ左打ち 2年 西成ボーイズ
16 岡本一聖 3年 播磨ボーイズ
17 岩崎峻典 右投げ右打ち 2年 大淀ボーイズ
18 大西蓮 右投げ右打ち 2年 播磨ボーイズ

ベンチ入りメンバーは、1年生はいなく、2年生と3年生で構成されていまsう。

そのうち、2人の2年生がレギュラー番号を背負いっていますね。

左投げの選手はエースの清水選手のみです!

強力打線と左腕エースの噛み合いが上手くいけば全国優勝も夢じゃないメンツですね。

3人の注目選手

履正社高校の注目選手はこちらの3人です!

井上広大

プロ大注目の井上広大選手。

身長187㎝、体重97㎏

体は完全に仕上がっていますね!

高校通算本塁打を45本にまで伸ばし、甲子園でのアーチも期待されています。

長打力はもちろんのことですが、井上広大選手のすごいところは修正能力の高さです。

試合中でもわずかな微調整を行う事でアジャストしているのだとか。

特に意識しているポイントは軸足の右足だと言います。

卓越した身体能力に加え、思考力が備わっているのですから鬼に金棒ですよね。

俊足かつ強肩でもあるので、外野からのレーザービームも甲子園で見たいですね!

小深田大地

2年生にしてクリーンアップに入るスラッガー。

身長176㎝、体重85㎏

鋭いスイングで巨大なアーチを描きます。

チャンスに強く、強心臓の持ち主なので満塁で小深田選手に回したいところ。

サードがとても似合う体型をしています。

清水大成

履正社のエース。

身長175㎝、体重71㎏。

ストレートの最高球速は145キロで力で押せるタイプのピッチャーです。

変化球はカーブ、スライダー、カットボールを操り、制球力も安定しています。

好不調な波が少なく、見ていて安心できるピッチャーですね。

甘いマスクなので、甲子園では多くの女性ファンがつきそうな予感がしています。

まとめ

  • 履正社は3年ぶり4回目の甲子園出場
  • 大阪大会では10本のホームランを記録した
  • 注目選手は、井上広大、小深田大地、清水大成

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください