高校野球

夏の甲子園2019智弁和歌山高校野球部の注目選手とメンバーは?地区予選成績も

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

2019年の夏の甲子園は第101回目を迎えます。

出場する49校のうち、栄光の冠を被るのは一体どこのチームとなるのでしょうか?

和歌山代表は智辯学園和歌山高校となりました。

もはや甲子園と言えば、智辯和歌山の赤いユニフォームが風物詩となっています。

3年連続24回目の出場です!

本記事では、智辯和歌山の地区予選成績と注目選手について掘り下げていきます。

智辯学園和歌山高校とは

https://twitter.com/a_cbn_48/status/1155804834496303104

学校の基本情報

設立 所在地 国公私立
1978年 和歌山県和歌山市 私立
設置学科 偏差値 著名な卒業生
普通科 53-74 西川遥輝、吾妻勇輔

智弁学園和歌山高校は1978年に設立された私立高校です。

学科は普通科が設置されており、

  • 編入コース
  • スポーツコース

に分かれています。

編入コースの偏差値は74と県内最高値で超難関大学へ進学する生徒も多くいます。

スポーツコースでは部活動に専念する生徒が集まっていますが、偏差値は53となっているので勉学もおざなりにしているわけではなさそうです。

なんと運動部は野球部しかありません!

そうとう、野球に力を入れている高校であることが窺えますよね。

少林寺拳法部もあるようですが文化部としての扱いになっているようですよ!

野球部の特色

全国屈指の強豪と知られる智辯学園和歌山高校ですが、過去に春の選抜は13回、夏の甲子園は24回目の出場となりました。

どちらも優勝経験があり、春1回、夏2回全国制覇しております。

ということは今夏の目指すべきところは一つしかないということですよね。

ナインたちには、日本一しか見えてないことでしょう。

和歌山予選結果とベンチ入りメンバー

和歌山大会の予選結果とベンチ入りメンバーを紹介していきます。

2回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
和歌山南陵 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
智辯和歌山 0 0 0 2 0 0 1 1 × 4

▼投手

和歌山南陵:岩谷

智辯和歌山:池田陽

▼本塁打

なし

3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
粉川 0 0 0 0 0 0
智辯和歌山 1 4 2 3 × 10

※5回コールド

▼投手

粉川:木村壮→高津→木村浩→小林

智辯和歌山:矢田→中西→山本

▼本塁打

東妻(智辯和歌山)、徳丸(智辯和歌山)

準々決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
智辯和歌山 0 0 2 0 0 0 0 2 1 5
神島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

▼投手

智辯和歌山:小林樹→池田陽

神島:岩間→左向

本塁打

なし

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
南部 0 0 0 0 0 0 0 0
智辯和歌山 3 0 0 0 0 6 × 9

※7回コールド

▼投手

南部:鎌倉海→三木→周家

智辯和歌山:矢田→池田陽

本塁打

黒河(智辯和歌山)

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
智辯和歌山 3 0 3 2 0 0 0 1 3 12
那賀 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1

▼投手

智辯和歌山:小林樹→矢田→中西→池田陽

那賀:谷脇

本塁打

黒川(智弁和歌山)

 

恐るべし智辯和歌山打線ですね。

決勝戦でも12得点を取るという圧倒的実力差を見せつけています。

地区大会を通じて40得点もあげています。

打線の爆発力は折り紙つきであることは間違いありません。

ホームランバッターが複数人並んでいることに加え、下位打線にも切れ目が見えません。

甲子園では何本ものアーチが描かれるのか期待していましょう。

ベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投打 学年 出身中学
1 池田陽佑 右投げ右打ち 3年 京都ブラックス野球協会
2 東妻純平 右投げ右打ち 3年 紀州ボーイズ
3 佐藤樹 右投げ右打ち 3年 和歌山岩出ボーイズ
4 黒川史陽 右投げ左打ち 3年 泉州阪堺ボーイズ
5 綾原創太 右投げ右打ち 2年 紀州ボーイズ
6 西川晋太郎 右投げ右打ち 3年 紀州由良リトルシニア
7 根来塁 右投げ左打ち 3年 紀州ボーイズ
8 細川涼平 右投げ左打ち 2年 京都東山ボーイズ
9 硲祐二郎 左投げ左打ち 3年 和歌山クラブ
10 徳丸天晴 右投げ右打ち 1年 大阪東ボーイズ
11 小林樹斗 右投げ右打ち 2年 美浜町立松洋中
12 湯浅公貴 右投げ右打ち 3年 みなべ町立南部中
13 久保亮弥 右投げ右打ち 3年 和歌山南紀ボーイズ
14 入江諒 右投げ右打ち 3年 和歌山岩出ボーイズ
15 上原佑斗 右投げ左打ち 3年 和歌山ボーイズ
16 山本雄太 左投げ左打ち 3年 和歌山リトルシニア
17 矢田真那斗 左投げ左打ち 2年 和歌山南紀ボーイズ
18 中西聖輝 右投げ右打ち 1年 橿原磯城リトルシニア

今夏は1年生も二人ベンチ入りを果たしました。

智弁学園和歌山と言えば、部員数の少なさでも有名ですよね。

今年は1年生から3年生合わせて36人という情報がありました!

大概の強豪は部員数が100人越えということも珍しくありませんが、36人は驚きの少なさですよね。

なんでも入部する時に面談などを通過した生徒だけが野球部として活動できるのだとか。

少数精鋭にしたことで個々の能力を引き出しているんですね~

3人の注目選手

智辯和歌山高校の注目選手はこちらの3人です!

徳丸天晴

1年生にして4番を担うスラッガー。

身長184㎝、体重79㎏。

背番号は10番ですが、ライトのスタメンとして起用されています。

春季大会から4番で出場しており、智辯和歌山の起爆剤になっていることは間違いありません。

長打力はもちろんのこと、俊足の持ち主でもあるので攻撃の幅を広げられる選手ですね。

1年生にして強豪の4番を打っているのですから、将来が末恐ろしいですw

西川晋太郎

https://twitter.com/chiben_karin/status/1155463135672750081

守備の要はこの男。

西川晋太郎選手です。

身長168㎝、体重68㎏

足はそこまで速くないものの、守備の巧さは群を抜いています。

バッティングセンスも兼ね備えており、打順では3番に入ることが多いです。

西川選手が出塁して、4番の徳丸選手に託すという流れが確立しつつありますね。

東妻純平

智辯和歌山の正捕手。

身長174㎝、体重75㎏。

何といってもパワーが持ち味の東妻選手ですが、選抜でもホームランを放っています。

キャッチャーとしても、強肩の持ち主で遠投125mの化け物ぶりを見せております。

実はキャッチャーをやり始めたのは高校に入学してからなのだとか。

野球センスのかたまりですね。

今夏は6番に入っていることからキャッチャーとしての仕事に専念させる意図が見られます。

甲子園での1発を期待していましょう。

まとめ

  • 智弁学園和歌山は3年連続24回目の甲子園出場
  • 地区予選では40得点をとった
  • 注目選手は、徳丸天晴、西川晋太郎、東妻純平

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください