高校野球

夏の甲子園2019 限定グッズまとめ!タイガースが販売する商品についても

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

2019年も夏の甲子園が近づいてきましたね。

1年の1回の大イベントですから記念グッズも欲しいところです。

甲子園のメインは高校球児なのはもちろんですが、限定グッズを入手する楽しみもあります。

本記事では、2019年夏の甲子園の限定グッズを紹介していきたいと思います!

限定グッズは17品

第101回全国高校野球選手権大会の公式に販売される限定グッズは朝日新聞社と日本高等学校野球連盟が企画・販売することになっています。

売り上げた金銭は105回大会の記念事業費に当てる予定です。

現在公開されいてる限定グッズは17品です。

  • マフラータオル(101回デザイン)
  • マフラータオル
  • ハンカチタオル
  • クールタオル
  • ステンレスボトル
  • ペットボトルホルダー
  • 夏の観戦セット(双眼鏡つき)
  • タオルセット
  • オペラグラス(3倍)
  • 双眼鏡(8倍)
  • ネックストラップ(2本セット)
  • クリアブック(ブルー/ピンク
  • クリアファイル(2枚セット)
  • ボールペン
  • ナップザック
  • 101回大会記念球
  • ビニールバッグ(ブルー/ピンク)

マフラータオル(101回デザイン)

定番のマフラータオルです。

101回デザインなので、野球観戦の時には汗拭きタオルとして使ったら、家で飾るのもアリですね。

タオルを見るたびに感動的なドラマが蘇ってきそうです。

マフラータオル

101回記念とか関係なしに甲子園を彷彿とさせるタオルです。

気兼ねなく普通に生活用品としても使えるので、飾るだけじゃもったいないと感じる人にはオススメの商品です。

ハンカチタオル

かさばるのに抵抗がある人はマフラータオルではなくて、ハンカチタオルがオススメです。

汗をかきにくいという人もハンカチぐらいの面積があれば十分でしょう。

ポケットに入って持ち運びも便利です。

野球観戦以外でも日常生活で使用する機会を作れるので、話題作りにももってこいですね。

クールタオル

アルプススタンド客の最大の味方です!

甲子園のスタンドは想像以上に暑いですから、熱中症対策には必須のアイテムです。

予め濡らしておくことでひんやり温度を保つことできるので、首に巻いておきましょう。

ステンレスボトル

応援する際は水分補給を怠らずに。

冷たい飲み物を飲みたいならステンレスボトルが活躍します。

ペットボトルホルダー

応援中に移動が多いという方にはオススメのアイテムです。

ブラスバンドのまとめ役やガイドさんなんかは移動が多いので、常にペットボトルを首にぶら下げていると便利でしょう。

夏の観戦セット(双眼鏡つき)

何を買うか迷ったら観戦セットを買えば間違いありません。

熱中症対策もできますし、双眼鏡もついているので野球観戦を楽しめます。

迷わずに観戦グッズをそろえることができるのが魅力的ですね。

タオルセット

とにかく色んな種類のタオルが欲しいという方にはオススメです。

ハンカチタオル、マフラータオルで身の回りのタオルを甲子園一色に染めていきましょう。

オペラグラス(3倍)

選手のプレーをまじまじと観察したい時に使えます。

ただ個人的には3倍を買うなら次に紹介する8倍の双眼鏡を買ったほうがよく見えると思います。

予算が厳しいという方はオペラグラスを買いましょう。

双眼鏡(8倍)

お値段は張りますが、一人の選手を追いたいという方は断然双眼鏡がいいです。

8倍なら、内野席からでも外野手をしっかりとらえることができます。

推しの選手がいるならこちらの商品をオススメします。

ネックストラップ(2本セット)

甲子園球場は人が多いです。

一度落とし物をしたら手元に返ってこないという恐れもありますので貴重品はしっかりと管理しておきましょう。

よく落とし物をするという方はネックストラップで肌身離さず持ち歩くといいでしょうね。

クリアブック(ブルー/ピンク)

楽譜を入れるのに最適なのでブラスバンドの定番アイテムとなりました。

ブラスバンドでなくても、野球好きで音楽をやっている人ならこちらのアイテムの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

クリアファイル(2枚セット)

最も手軽で、最も使い道を見いだしやすいのがクリアファイルだと思います。

どんなところにも書類は存在しますからね。

学生にも社会人にも活躍する場が多いアイテムだと思います。

ボールペン

クリアファイルと同等に活躍機会がありそうなボールペン。

ひと夏の思い出をこのボールペンで書きなぐってみてはいかがでしょうか。

クリアファイルと違って使いきったらそれっきりです。

役目を果たしたらコレクションとして毎年集めても面白そうですね。

ナップザック

スパイク入れやグローブ入れに使えそうな代物です。

他のスポーツ用品を入れるのにも役立ちそうですね。

これからジムに通うと意気込んでいる人は、シューズやタオルを入れるのに便利だと思いますよ!

101回大会記念球

とにかく野球好きにはたまらない代物。

野球ボールは野球人の心を射るのに十分なアイテムです。

部屋に飾るだけで野球部屋の完成です。

ビニールバッグ(ブルー/ピンク)

サブバッグとして使えるので球場内をよく歩き回る人や甲子園に長期間の滞在をする人には便利なグッズです。

観戦以外だと体育館シューズやタオルを入れるのに使えそうですね。

 

野球観戦を楽しむオススメの記念グッズ組み合わせ

野球観戦を最大限楽しむためには、体調管理と劇的な瞬間を見逃さないことが大切です。

この二つの条件を満たすためのグッズはこちら。

  • クールタオル
  • 双眼鏡
  • ペットボトルホルダー
  • 101回大会記念球

お値段にして合計10,700円(税込み)。

本格的に野球観戦を楽しみたいなら、これぐらいの準備はしていきましょう。

1年に1回の大イベントですから多少無理しても購入する価値はあると思います!

阪神タイガースが販売している101回大会限定グッズ

甲子園を本拠地としている球団と言えば阪神タイガース。

阪神タイガースも甲子園の時期になると毎年のようにグッズを販売しています。

グッズはタオルがメインです。

令和元年の表記がついていて記念品として買いたくなるタオルばかりで色も3種類あります。

お好みのタオルがあれば、ぜひ購入を検討してみてください。

 

 

 

カップルで野球観戦に行っても互いの好みに合わせたタオルを入手できそうですね!

まとめ

  • 101回大会の記念グッズは朝日新聞社と高野連が企画販売している
  • 記念グッズは体調管理には必須
  • 阪神タイガースも記念グッズを販売している

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください