プロ野球

田中豊樹のストレートの球速と変化球の球種は?投球フォームも徹底分析!

プロ野球選手の中には育成枠から活躍の場を広げていく選手もいます。

巨人でプロ入りを果たした田中豊樹選手もその一人です。

田中豊樹選手は投手としての契約なので、どんな球を投げるのか気になる巨人ファンが多いことでしょう。

今回は田中豊樹選手のストレートの最高球速や投げられる変化球の球種について掘り下げていきたいと思います。

田中豊樹のプロフィール


まず田中豊樹選手の簡単なプロフィールについて紹介していきます。

基本的なプロフィールはこちら。

名前 田中豊樹(たなかとよき)
生年月日 1993年12月1日
出身地 佐賀県伊万里市
身長/体重 180cm/98kg
プロ入り 2015年ドラフト北海道日本ハムファイターズ5位

身長と体重を見ると、ピッチャーにしてはかなり体重がありますよね。

田中豊樹選手は、重量級ピッチャーとしても有名です。

経歴について触れておくと、田中豊樹選手は小学校から軟式野球を始め、佐賀商業高校へ進学しました。

高校時代は1年の時から控え投手としてベンチ入りを果たしましたが、県大会優勝が最高成績で甲子園出場経験はありません。

高卒後でプロからの声はかからなかったので大学野球の道へ進みました。

大学は野球の名門である日本文理大学。

1年秋からリーグ戦に出場すると、2年には日米野球大会では日本代表の中継ぎ投手として選ばれました。

この辺りから頭角を現した感じがありますね。

大学野球で十分な活躍を果たしたこともあって、晴れて2015年のドラフト会議では北海道日本ハムファイターズから5位指名を受けて、プロの舞台へ挑戦することとなりました。

しかし、成績は振るわず順風満帆とは言えない状態が続き、プロ4年目の2019年10月に戦力外通告を受けてしまいます。

でも、ここで諦めないのが田中豊樹選手の素晴らしいところ。

戦力外通告を受けた1ヶ月後に行われた12球団合同トライアウトを受けたところ、巨人が獲得を表明し、見事に入団を果たします。

プロ野球選手の生命線をつないだ田中豊樹選手。

今後、下剋上のような活躍ぶりを見せてくれることでしょう!

田中豊樹が投げるストレートの球速は?

田中豊樹選手が今までに計測したストレートの最高球速は157㎞/hです。

そうです。かなり早いボールを投げられるのが田中豊樹選手の魅力なのです!

ストレートが田中豊樹選手の代名詞と言っても過言ではありません。

まだまだ年齢的にも球速を伸ばしていけそうなので、160㎞/h超えする日がくることを期待して待っていましょう。

ただ、ストレートを投げる時、少し高めに抜けることが多いのが心配な点です。

パワーのある外国人が打席に立った時には簡単にスタンドへ持っていかれそうでヒヤヒヤします。

コントロールが課題点として挙げられるので、改善すれば相当な好成績を残せるのではないでしょうか。

あと、ゾーンから外れるにしても高めじゃなくて、低めに叩きつけるような感じであれば、パワーバッターからも三振をとれるような感じがします。

まあ、その技術を身につけるのが難しいんですが^^;

田中豊樹の球種について

ストレートが最大の武器である田中豊樹選手ですが、実は変化球も多彩なんです。

田中豊樹選手が投げられる変化球はこちら。

  • スライダー
  • スプリット
  • カーブ
  • チェンジアップ
  • ツーシーム

    これだけ投げられるピッチャーはそう多くありません。

    160㎞/hに迫るストレートとチェンジアップやカープで緩急をつけられたら打者はたまったもんじゃありませんよね。

    しかも、スプリットやツーシームなど速球系の変化球もあるので、打者は翻弄するには十分です!

    変化球の中でもスライダーとスプリットを投げる回数が多いので自信にしているのでしょう。

    個人的にはチェンジアップでタイミングを外した空振りをたくさんとってくれないかと期待していますがw

    田中豊樹の投球フォームを分析

    最後に田中豊樹選手の投球フォームについて見ていきます。

    田中豊樹選手の投球フォームが分かる映像はこちらです。

    踏み出し足が地面についてすぐに軸足が地面から離れているので、上体が高い状態を保ったままボールを放っています。

    それから、投げた後は地面を左足で地面をひっかくような動作もあるのでボールに力がちゃんと伝わっているのがうかがえますね。

    躍動感あるピッチングフォームなのは、この地面をひっかくような動作で飛んでいるように見えるからです。

    また、投球フォームをよく見てみると田中豊樹選手は投球動作の中で2回飛んでます。

    一つは踏み出し足を前に踏み出す瞬間、もう一つは投げ終わった後ですね。

    迫力満点の投球フォームなので、見ているだけで楽しめます。

    まとめ

    • 田中豊樹の最高球速は157㎞/h
    • 変化球はスライダー、カーブ、スプリット、チェンジアップ、ツーシーム
    • 躍動感ある投球フォームの秘密は足のひっかき

      一度戦力外通告を受けた後に1軍で活躍している姿を見ると胸が打たれますよね。

      今後の田中豊樹選手の活躍から目が離せません!

      💬プロ野球はネット中継で観戦することができます。

      プロ野球の試合を観戦できるネット配信・中継サービス

      最後まで読んでくださりありがとうございました。

      野球の魅力を多くの人に届けませんか?
      記事が参考になったという方は
      TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください