プロ野球

阪神藤浪、今季初安打が満塁ホームラン!過去7年で満塁HRを放った阪神選手は?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

本日16日、阪神の藤浪選手が投手として先発し、3回に満塁ホームランを放ちました。

このホームランが藤浪選手自身、今季初のヒットだそうです。

ドラマチックな展開を魅せてくれますね。勝負強い男です。

世間の反応は藤浪フィーバーです。

もう、感無量といった感じですね(笑)

ツイッターを見ると、藤浪選手のホームランボールをとった人が涙を流して喜んでいたそうです!

幸運すぎる!そして羨ましい!

そりゃ涙も出ますよね。

ホームランの瞬間を球場で動画に収めていた人は、グッドタイミングですね!

世の中は歓喜に満ち溢れていますw

ホームランボールを手に入れた方は一生の宝物にするんでしょうね。

過去7年間で満塁本塁打を放った選手たち

また、過去7年の阪神選手の満塁ホームランを放った選手をツイッターに整理して流してくれている人もいました。

阪神の満塁ホームラン(2012~)
2018 藤浪晋太郎、ロサリオ、糸井嘉男
2017 なし
2016 高山俊
2015 なし
2014 新井貴浩 関本賢太郎
2013 新井良太 新井良太 新井良太 福留孝介
2012 伊藤隼太

新井良太選手の名が連なっていることに恐れを感じます(笑)

今年の阪神は満塁弾が3発も出ているのですね~。

強打者の名前がズラリと並んでいる中に藤浪選手の名前があるということが偉大なことですね。

勝利も手に入れることができて、本当におめでとうございます。

それぞれどんな選手なのか簡単に調べてみました。

伊藤隼太

阪神歴:2012年から現在まで。

右投げ左打ち外野手

2011年ドラフト会議で1位指名を受けて、阪神へ入団しました。

強肩強打が光る選手だが、なかなかレギュラー定着には至らない状況が続いています。

高校時代、平均評定4.8をたたき出すなど学業も優秀だったといいます。

新井良太

阪神歴:2011年から2017年

右投げ右打ち外野手、一塁手、三塁手

今は阪神の二軍育成コーチを務めています。

現役時代、新井良太選手がホームランを放った試合で、兄の新井貴浩もホームランを打ち、兄弟アベック本塁打を実現しました。

福留孝介

阪神歴:2013年から現在

右投げ左打ち外野手

メジャーリーガーでもあった福留選手。

渡米前は松井秀喜氏が三冠王を獲るか否やの瀬戸際に、打率部門で立ちはだかった選手です。

その当時は結局、福留選手が首位打者を獲得しました。

関本賢太郎

阪神歴:1997年から2015年

右投げ右打ち一塁手、二塁手、三塁手

現在は、スポーツキャスターとして活動中。

現役時代、自身に対してストイックな姿勢を持ち、対戦した相手投手の分析は怠らなかったと言います。

代打の神様と呼ばれる時期もあるほど、ファンからの期待も高い選手でした。

新井貴浩

阪神歴:2008年から2014年

右投げ右打ち一塁手、三塁手

今シーズンで引退を表明した新井貴浩選手。現在は広島で代打起用されることが多く、ファンを楽しませています。

主な獲得タイトルは本塁打王と打点王といった輝かしい成績を持っています。

高山俊

阪神歴:2016年から現在

右投げ左打ち外野手

まるでイチローを連想させるようなスピード感あふれる選手です。

新人王を獲得し、プロ3年目となる今シーズンは残念ながら試合出場回数が41試合と少なかったです。

まだまだ若いのでこれからの活躍に期待しております。

ロサリオ

阪神歴:2018年から

右投げ右打ち捕手、一塁手

配球を読みながらバッティングをする選手。

さすがキャッチャー出身って感じですね。

阪神では一塁手での出場のみで、現在は二軍で調整中です。

復活を期待しております!

糸井嘉男

阪神歴:2017年から現在

右投げ左打ち外野手

推定年俸額4億円という億プレーヤーです。

元々ピッチャーとしてプロへ足を踏み入れましたが、成績が振るわなかったこと等を理由に野手へ転向。

野手転向によって才能が開花し、身体能力の高さを活かし、スチール王も獲得しました。

鍛え上げられた肉体はまるでサイヤ人と例えられたこともあります。

2018年ホームランを打った阪神投手陣は?

筆者も今年の阪神投手でホームランを打った選手を調べてみました。

調べた結果、もう一人いました。

秋山拓巳投手です!

以下、二人の簡単な情報を載せました。

藤浪晋太郎
右投げ右打ち
最高勝利数:14(2015年)
ホームランを放った日:9月16日

秋山拓巳
右投げ左打ち
最高勝利数:12(2017年)
ホームランを放った日:5月8日

二人の共通点としてはピッチャーとしての成績も優秀であることですね。

二けた勝利をすることは難しいのですが、二人は過去に成し遂げています。

天は二物を与えずとは言うものの、この二人には与えていました。

まとめ

阪神は現在最下位ですが、阪神の全選手はシーズン最後までファンを盛り上げてくれるプレーをしてくれています。

ホームランを量産している選手のホームランを見るのもいいですが、ピッチャーのようななかなか一発が出ない選手のホームランを見るのはまた格別ですよね。

来年こそは優勝目指して頑張ってください!

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください