プロ野球

ヤクルト・ハフのイケメン画像まとめ!いつからメガネをかけている?

ヤクルトの強力外国人選手といえばハフ選手ですよね!

ハフ選手はイケメン選手としても名高いです。

また、メガネをかけてプレーしているのも特徴的で有名だと思います。

本記事では、ハフ選手のイケメン画像やいつからメガネをかけているのかについて掘り下げていきたいと思います!

ハフのイケメン画像まとめ

まずはハフ選手のイケメンな画像を集めてみました。

この投稿をInstagramで見る

 

YOHさん(@ys20151002)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

YOHさん(@ys20151002)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

YOHさん(@ys20151002)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

YOHさん(@ys20151002)がシェアした投稿

メガネをかけている時もかけていない時もかっこいいですよね。

モデルもできちゃうんじゃないかと思うくらい、顔立ちが整っていると思います。

野球選手としての現役生活が終わっても、ファッション雑誌のモデル業でも食っていけそうですね。

さらに、カリフォルニア大学という高い学歴も持っているので、優良企業にも就職できそうですな。

いつからメガネをかけている?

ハフ選手のチャームポイントといえばメガネですよね。

メガネをかけているためか、とても賢く見えるハフ選手。

いつからメガネをかけ始めたのでしょうか?

調べてみると、プレー時にメガネをかけ始めたのは2015年からとのことでした。

2015年と言えば、ドジャースのマイナーでプレーしていた頃ですね。

突然、メガネをかけ始めた理由は分かりませんでしたが、視力が著しく低下した可能性も否めませんね。

元々勉学にも熱心だったハフ選手なので、視力は悪かったかもしれません。

イケメンな顔立ちなのでメガネをかけた時のファンの反響は凄まじかったでしょうね笑

野球人におすすめのメガネ

最近ではメガネをかけながら野球する人も増えてきたように思います。

コンタクトだと何かと不便ですし、プレー中にずれたり砂が入ったりすると最悪ですよねw

そこで野球選手にとって、オススメなメガネを紹介したいと思います。

EYE GLOVE アイグローブ

 

SWANS スワンズ

 

メガネ選びのポイント

メガネを選ぶ時に大事なのは以下のことを見ましょう。

  • プレー中にずれないか
  • 砂ホコリが入らないか

走ったり、スイングしたり、投げたりした時にいちいちメガネがずれていたらたまったもんじゃありませんよね。

しっかりと固定されてプレーに支障をきたさないメガネを選ぶようにしましょう。

密着したメガネがほとんどになると思うので、自然と砂ホコリも入りにくい仕様となるはずです。

すると、こういったことを踏まえるとサングラスみたいなメガネよりもゴーグルみたいなメガネになることは必然ですね。

最近のゴーグルチックなメガネはかっこいいフォルムなものも多いので、ぜひ上記のポイントを満たした上でかっこいいメガネを選んでみてくださいね。

まとめ

  • ハフはメガネをかけてもかけていなくてもイケメン
  • メガネをかけ始めてプレーしたのは2015年から
  • オススメのメガネはゴーグル型

プロ野球・メジャーはネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください