メジャー

菊池雄星、メジャーと100億円超の契約で井川の二の舞の予感!?金額急上昇の理由を解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ヤギュウくん
ヤギュウくん
西武ライオンズのエース、菊池雄星選手がメジャーと100億円契約を結びそうだって噂になってるよ!
キューちゃん
キューちゃん
メジャーから注目されているとはいえ、最初からこの金額ではなかったよね?
ヤギュウくん
ヤギュウくん
そう!メジャー球団の中で動きがあってここまで金額が跳ね上がったらしいよ!

西武ライオンズの菊池雄星選手の交渉が日本時間12月5日をもって始まりました!

メジャーの球団から引っ張りだこであることはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
西武・菊池雄星メジャー挑戦か!スカウトに注目されている要素とは? 西武ライオンズが菊池雄星選手のポスティング移籍を容認したことで、菊池選手のメジャー渡米がほぼ確実となりました。 ...

菊池選手の獲得に移っている球団はどうしても獲得したい様子で、契約金が総額100億円超える球団もあるようです!

日本人でこれだけの札束を積まれた選手はいたことか…

これだけ期待が高い菊池選手ですが、もともと100億を超えるような金額での契約という話はありませんでした。

今になって急上昇してきたのです。

それは一体なぜなんでしょう?

また、日本からの剛腕左腕としてメジャー経験をした選手として井川慶氏がいます。

あわせて読みたい
元阪神・井川慶、第二の人生でeスポーツを視野に!実はゲームの才能あり? かつて阪神タイガースやニューヨークヤンキースで野球ファンを魅了した井川慶選手。 一旦はプロからは離れ、プロ...

井川氏はメジャーでは期待されていたような活躍ができなかったことから、菊池選手が井川氏の二の舞にならないか懸念する声もネットでは相次いでいます。

今回は、菊池選手がメジャー挑戦における元々の契約金と急に100億超に上昇した理由井川氏の二の舞にならないのか懸念する意見について解説していきたいと思います!

元々は100億は超えていなかった!いくらだったの?

菊池選手がメジャーから提示された契約金総額が100億円超というニュースが話題になっています。

FA市場の目玉が早期決着。今後は同じ左腕の菊池に人気が集中し、契約総額は9000万ドル(約101億7000万円)まで跳ね上がる可能性が出てきた。

引用:スポニチ

ここまで期待されているなんて誰が予想できたでしょうか。

元々メジャーへの挑戦を表明していた菊池選手ですが、当初はこれよりも低い金額での契約で動き始めていました。

6年契約でその金額は、約80億~90億で話は進行していました。

6年総額7000万~8000万ドル(約79億1000万~90億4000万円)とみられていた攻防戦は、同9000万ドル(約101億7000万円)級まで上昇する可能性が高い。

引用:スポニチ

しかし、メジャー球団間での事情により、このたび契約金が100億円を超える可能性があるというのです!

契約内容が6年100億超に上昇した理由とは?

なぜ100億円まで急上昇したのでしょうか?

その理由は、

ダイヤモンドバックスの左腕投手パトリック・コービン選手がFAでナショナルズ入団が決まったから

です!

コービン投手は2018年において完封勝利を1度果たしています!

シーズン11勝の2桁勝利をつかみ、奪三振は246でリーグ3位の本格派ピッチャーです。

ナショナルズはコービン投手に6年158億円の契約を結んだそうです!

金額を見ると、菊池投手よりも1.5倍多い…

どうやら、メジャー球団は菊池選手の獲得もしたかったようですが、より獲得したかったのはコービン投手だったことが窺えますね。

コービン投手を獲得できなかった球団はやっきになったのか、菊池選手への契約金を上げてきたとうわけなんですね。

10球団前後が交渉に踏み出しているということなのですが、その契約金総額は6年契約で9000万ドルとされています!

日本円にして、101億円7000万円になります!!

6年総額7000万~8000万ドル(約79億1000万~90億4000万円)とみられていた攻防戦は、同9000万ドル(約101億7000万円)級まで上昇する可能性が高い。

マリナーズなど10球団前後が交渉に乗り出す見込み。

引用:スポニチ

井川の二の舞にならないか懸念する声も。

日本人の剛腕左腕としてメジャーに挑戦した選手では井川慶氏がいます。

井川選手はヤンキースと5年契約で2000万ドル、日本円にして30億円で渡米しました。

金額は今回の菊池選手よりは低いですが、だいぶ期待がかけられた数字ですよね。

しかし、メジャー1年目から調子を崩してしまい、マイナーへ降格してしまいました。

その後完全復帰を目指すも5年間、メジャーでは活躍ができずに終わってしまったことから、菊池選手も同じ道を歩まないか心配する声も相次いでいます。

井川の再来やん

完全に井川の時と同じ流れ

渡米時点の井川は当時のMLB平均と変わらない球速やぞ
球速は菊池と同じくらいの立ち位置

井川より球速あるけどメジャーじゃ遅い方やしどうなんやろな
しかもスライダーPとか正直活躍する姿思い浮かばんわ

辛辣な言葉が並ぶ中ですが、菊池選手に期待する意見も多いことは確かです。

速球派左腕で日本からメジャー行った奴1人もおらんし
期待されてるんやな

すごい!!!100憶の男になるのか~wwww

批判的な意見が出るのは当然だとは思いますが、応援している人がたくさんいます!

ぜひメジャーでも母校の後輩である大谷選手のように名を轟かせてほしいですね。

あわせて読みたい
エンゼルス大谷翔平が新人王をとれた要因は?受賞に賛否両論!? メジャー・アメリカンリーグの新人王が決まりました。 その名もエンゼルス大谷翔平選手! 最終候補の3人...
あわせて読みたい
大谷20号、本塁打率を調べて凄さを検証元気に野球を語ります。どーもラックです。 15日(日本時間16日)、大谷選手がまた新たな記録を作りました。 大谷20号本塁打...

大丈夫!

課題だったコントロールはだいぶ2018年に改善しましたからメジャーでも通用するでしょう。

まとめ

今回は、

  • 元々は100億は超えていなかった!いくらだったの?
  • 契約内容が6年100億超に上昇した理由とは?
  • 井川の二の舞にならないか懸念する声も。

について解説しました!

どこの球団に入るのかも気になりますが、金額も気になるところです!

もちろん、来年の活躍も。

菊池選手への応援メッセージをぜひコメント欄で記入してください!

それではまた会いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください