プロ野球

オリックス・西勇輝が阪神入団における誤報で記者に嫌悪感を抱いている!?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

オリックスバッファローズの西勇輝選手がFA権を行使し、数球団との交渉をしている最中でございます!

ただでさえ、どこの球団に入団するか迷う状況であるのにも関わらず、一部のスポーツ紙が西選手の入団先が阪神タイガースに決定したという誤報を流してしまいました。

これにより、西選手もとんだとばっちりをくらっているようです。

今回は、どこのスポーツ紙がどのようにして誤報を出してしまったのか、これによる西選手の心境について解説していきたいと思います!

あわせて読みたい
ゴールデングラブ賞の広島・丸佳浩がFA宣言するも残留に傾いている?新井の影響か? 広島東洋カープの丸佳浩選手がゴールデングラブ賞を受賞し、今回で6度目と記録を伸ばしました! 守備の見せ場が...
あわせて読みたい
浅村栄人、FAで楽天に決定!決断に至った理由とは? 西武ライオンズ浅村栄人選手のFA移籍で野球界では注目が集まっていました。 ついに一日千秋の思いを経て、移籍...

報道したのはサンケイスポーツ!誤報に至った経緯は?

目立たない中でも5割以上の勝率を上げていますから、プロで10年もやってこれたのでしょう。

FA権を行使すると、オリックスはもちろん残留の交渉に出て、他球団からはソフトバンクDeNA阪神からラブコールがありました。

まだ正式にどこの球団に入団するかは決まっていないのですが、阪神に入団すると誤報が流れました。

いや、これから本当に阪神に入団するかもしれないので、誤報というのは正確ではなく、フェイクニュースといったほうが妥当です。

そのフェイクニュースを流したのはどこのスポーツ紙かと言いますと、

サンケイスポーツ

です!

なぜこのような早とちりのニュースが流れたかと言いますと、西投手が入団を決定するのに重要視している判断材料から予測したのだと思われます。

西選手はプライベートの生活を重視しているとされています。

以下がフェイクニュースとなった記事の内容の一部です。

宣言後、「家族としっかり相談して…」と生活環境面を強調していた西の心のひだに、阪神側のラブコールが染みた。西は25日のオリックスのファンフェスタ後、2度目の交渉を終えた阪神について「非常に熱意を感じた。1日も早く決断したい」。すべての交渉が水面下で行われた、異例のFAレースを制した。

引用:サンスポ

西選手のコメントは確かだとは思うのですが、これを決断したと解釈を誤ってしまったのでしょうか。

オリックスも阪神も関西に本拠地がありますので生活環境が変わらないというメリットがあります。

その点では阪神に入団することが濃厚だと思われていましたが、今回の誤報によってその傾きが水平に近づいてしまったようにも思えます。

西選手も球団側もこのフェイクニュースによって、揺さぶられなければいいのですが…

実際、西選手のブログでは阪神入団に対しては否定しています。

「ファンのみなさんへ おはようございます。西です。」と切り出されたブログ。この日、一部報道で去就決断が報じられたことに対し「今朝の一部報道について、僕から説明させていただきます。まず、現時点で決断していることは何一つありません。」と、現時点で決断には至っていないことを明らかにした。

引用:FullCount

しつこく迫る記者軍団による西の心労がやばい?

フェイクニュースによってメディアの注目が西選手に集まったのは言うまでもありません。

報道陣が西選手に押しかける事態が甚だしくなっているようです。

西本人も先日、夕刊フジの直撃に「これまでは、あんまり記者の方が来ても何も思わなかったのですが、これだけ頻繁に来られたら…」と戸惑いを隠せなかった。

引用:zakzak

このコメントを見ると、入団先よりも西選手の体調面のほうが心配になってきます。

報道陣も過激にならないようにしていただきたいですね。

今まで阪神は2度の交渉に出ていますが果たしてどうなるのでしょうか。

FAで阪神や巨人の名前が出ると、こういった騒ぎはよく出ますよね。

これが伝統球団の宿命か…

あわせて読みたい
西武・炭谷銀仁朗がFAで巨人へ。阿部や小林もいる中での獲得に不満勃発!? 西武ライオンズの炭谷銀仁朗選手がFA権を行使し、巨人へ入団することが決まりました。 炭谷選手は西武では捕手...
あわせて読みたい
自由契約のオリックス中島裕之が巨人入団!自由契約の決断と原監督が一目置く理由とは? オリックスバッファローズの中島裕之選手が自由契約となり、移籍先がきまりました。 その球団は原監督率いる読売...

スポーツ紙をはじめとするメディアへ

せっかくのFA権なのですから報道陣に惑わされずに慎重に決めてほしいです。

西勇輝選手には思いっきりプレーしてファンに力を与えられるような球団を選んでほしいですね

今回の報道の件についてや西選手に似合う球団についてぜひコメント欄で教えてください!

追記:西勇輝、阪神入団決定!

西勇輝選手はFA権を行使して阪神タイガースに入団することを決めました。

2018年12月14日、大阪市内のホテルにて球団と西勇輝選手と正式に契約を行い、入団会見を行いました。

背番号は16番となりました。

球団を営んでいる揚塩健治社長も西勇輝選手に絶大なる期待を抱えていました!

阪神タイガースは本日、西勇輝選手と契約を締結いたしましたのでご報告いたします。
西選手は、パリーグを代表する投手で、あらゆる技術も優れており、若手投手が多い当球団においてお手本になってくれる存在だと認識しております。
その西選手が阪神タイガースに入団してくれることを、大変うれしく思っております。
ファンの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

引用:阪神タイガース公式サイト

まとめ

  • 報道したのはサンケイスポーツ
  • しつこく迫る記者軍団による西勇輝の心労にダメージが出ていた

 

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください