プロ野球

FAで大量獲得の巨人は既存の選手よりも期待できる!?菅野任せのチームにならない?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ヤギュウくん
ヤギュウくん
FAで入団先が決まった選手も多くなってきたね。
キューちゃん
キューちゃん
それにしても巨人はたくさんFA選手が入ったね。
ヤギュウくん
ヤギュウくん
本当に補強になっているのかな?

巨人は今季のFAでは注目選手を次々と獲得していきました。

果たしてこの獲得が吉と出るのか凶と出るのか。

2018年シーズン時点でも層が厚いように思えた巨人ですが、他球団から入ってきた選手を起用する機会が本当にあるのかも見所です。

実際、FAで入団してもケガや不振により起用されなかったことも過去にもありますからね。

大胆な巨人のFA獲得に対して、元巨人監督の堀内恒夫氏が物申している記事がありましたのでかいつまんで紹介していきたいと思います。

そして、現時点での巨人のFA獲得選手を整理し、先発投手陣の層の厚さ注目の集まった丸佳浩選手に積んだ金額は妥当なものだったのか検証していきたいと思います!

現時点でのFA獲得選手は?堀内恒夫が語る巨人のFA

現時点で巨人がFAで獲得している選手は以下となります。

広島カープ:丸佳浩外野手

西武ライオンズ:炭谷銀仁朗捕手

オリックスバッファローズ:中島宏之内野手

サンディエゴパドレス:クリスチャン・ビヤヌエバ内野手

錚々たるメンバーが並びました。

巨人は昔からFAで多くの選手を獲得しています。

今季のFAを除けば12球団最多の24人となっています。

さすがは人気球団だけあって、ファンが多いだけでなく選手も行きたい球団となっているのでしょうね。

ただ、今回のFA獲得に関しては元巨人監督の堀内恒夫氏は疑念を隠せない様子でした。

足りないポジションを補うのが補強で、足りているところに連れてくるのは強化でしかない。同じところに同じタイプを連れてきてもしょうがないんですよ。

引用:NEWSポストセブン

堀内氏もおっしゃっているように、FAで選手を集めるのなら補強や強化が目的となります。

足りない部分を埋めるなら補強。足りているけどもっと強くしたければ強化ということになりますね。

堀内氏は2004年から2年間巨人の監督を務めましたが、FA獲得をはじめとする采配があまり上手くいきませんでした。

この失敗の経験があるからこそ、説得力のある注意喚起を促せるのだと思います。

確かに特に気になるのは炭谷選手の獲得です。

あわせて読みたい
西武・炭谷銀仁朗がFAで巨人へ。阿部や小林もいる中での獲得に不満勃発!? 西武ライオンズの炭谷銀仁朗選手がFA権を行使し、巨人へ入団することが決まりました。 炭谷選手は西武では捕手...

捕手は既に阿部慎之助選手、小林誠司選手、宇佐美真吾選手、大城卓三選手と優秀な選手が4人もいます。

そこになぜ炭谷選手なのか理解に苦しむところです。

原監督の狙いとしては、経験値と存在感で若手に刺激を与えることとしていますが、人材を増やせばいいっていうものでもない気もしますがね…

頼れる先発投手は菅野智之だけ!?

FAでは野手を優先して獲得しているように思えますが、投手は獲得に移らないのでしょうか。

堀内氏が懸念しているのは巨人の先発投手陣です。

来季、一番心配なのは投手です。先発が菅野智之しかいない。彼は絶対的なエースだが、毎日投げるわけにはいきません。補強ならまず投手を補うべきだった。

引用:NEWSポストセブン

巨人には沢村賞ベストナインゴールデングラブ賞を受賞した菅野智之選手という頼れるエースがいます!

あわせて読みたい
巨人・菅野智之が背番号18に変更!今年も成績やタイトルと原監督の思いを解説! 巨人の指揮官、原監督が菅野智之選手に背番号18を授けました。 18番は巨人の歴代エースが背負ってきた由緒あ...
あわせて読みたい
巨人・菅野智之がゴールデングラブ賞!結果を出せるのはセルフコンディショニングのおかげ? 巨人の菅野智之選手がセ・リーグの投手部門でゴールデングラブ賞を受賞しました! おめでとうございます! ...

ただ菅野選手以外には頼れる先発投手がいないと堀内氏が語っています。

果たして本当にそうなのでしょうか。

2018年の主な先発ローテーションに入っていた投手は菅野選手をはじめとして、

田口麗斗
野上亮磨
山口俊
吉川光夫
大竹寛

といった顔ぶれです。

田口選手は2勝8敗、野上選手は4勝4敗、山口選手は9勝9敗、吉川選手は6勝7敗、大竹選手は1勝1敗

と、とてもじゃないですがエースレベルに達するような成績は残せませんでした。

これだけを見ると野手よりもまず補強するのは投手だといえますね。

とはいえ、若手が奮闘し始めてきています。

その名も高田萌生選手

高田選手は2018年は2軍生活を送りましたが投手のウェスタンリーグで最多勝等多くのタイトルを獲得した期待の星です。

2019年は1軍で返り咲いてくれることでしょう。

あわせて読みたい
プロ2年目の巨人・高田萌生投手の来季への期待度が高い理由 巨人と言えば原監督の就任で話をかっさらっていかれていますが、2019年の活躍に期待されている選手として高田萌生投...

他にも今村信貴選手や鍬原拓也選手といった有望株もいますので、もしかしたら既存の若手育成を視野に入れているのかもしれませんね。

あわせて読みたい
杉内投手も期待!巨人・鍬原拓也ってどんな人物?入団時期や得意球種も紹介! 巨人・杉内投手の引退が世間を賑わせている件で浮上してきた選手、鍬原拓也選手に関して徹底調査していきます!どんな人物なのか...

FAで獲得した丸佳浩は坂本勇人と大差ない?

そして今回の目玉となったFA選手、広島東洋カープの丸佳浩選手!

巨人は丸選手に5年契約で35億円という情報が出回っています。

あわせて読みたい
広島・丸佳浩が原監督の卓越な交渉でジャイアンツ入団!巨人は駒集めの度が過ぎる? 広島東洋カープの丸佳浩選手がFA権を行使していました。 https://nekkyu89.com/maru...

この数字が真実であるならば単純計算で年俸7億円ですね。

巨人の主軸である坂本勇人選手の年俸は3億5000万円だそうです。

2倍の金額ですが、坂本選手よりも期待を置いているという表れなのでしょうか。

二人の2018年の成績は以下のようになりました。

打率 本塁打 打点
丸佳浩 .306 39 97
坂本勇人 .345 18 67

打率は坂本選手に軍配が上がりましたが、本塁打と打点は格段と丸選手のほうが上ですね。

チームの勝利には打率より打点のほうが重要ですからね。

堀内氏は丸選手にそれだけの金額を与える価値があるのかと懐疑の念を抱いていました。

2人の実力にそれほどの開きがあるのか。選手間のバランスがおかしくなることが、気になってしまいます。

引用:NEWSポストセブン

しかし、成績を見る限り、チームの勝利に貢献できるような数字をしっかりと残している丸選手には妥当な金額なのではないかと思えるのです。

まとめ

今回は、

  • 現時点でのFA獲得選手は?堀内恒夫が語る巨人のFA
  • 頼れる先発投手は菅野智之だけ!?
  • FAで獲得した丸佳浩は坂本勇人と大差ない?

について解説しました!

チーム内での競争が激しくなることでチーム力を上げていく狙いは果たしてうまくハマるのでしょうか。

オフシーズン中にどれだけ選手の成長があるのか楽しみですね。

 

プロ野球はネットで無料観戦することもできます

あわせて読みたい
プロ野球をネット中継・配信で視聴する方法|無料の視聴サービスも『プロ野球をネットで観たい!』『忙しいから大好きなプロ野球を移動中に観たい』という思いを抱いていませんか? そんな方のためにプロ野...

最後まで読んでくださりありがとうございました。

野球の魅力を多くの人に届けませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFBなどで「いいね!」もお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください