コラム

eスポーツでDeNAがリーグ優勝!パワプロリーグと勝利の秘訣を解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ヤギュウくん
ヤギュウくん
eスポーツの大会「パワプロ・プロリーグ」DeNAがリーグ優勝したよ!
キューちゃん
キューちゃん
プロ野球みたいなことやってるね。
ヤギュウくん
ヤギュウくん
いまや、プロ野球みたいじゃなくてれっきとしたプロスポーツなんだよ!

約一か月の期間を経てリーグ戦が行われたeスポーツの大会、パワプロプロリーグのセ・リーグではDeNAが優勝を果たしました!

近年、正式なスポーツとして認められ始めたeスポーツ。

元プロ野球選手の井川氏もプロとしてやっていくような話もささやかれていますよね。

あわせて読みたい
元阪神・井川慶、第二の人生でeスポーツを視野に!実はゲームの才能あり? かつて阪神タイガースやニューヨークヤンキースで野球ファンを魅了した井川慶選手。 一旦はプロからは離れ、プロ...

今回は、野球ゲームであるeスポーツの大会パワプロプロリーグについて勝利の秘訣について解説していきたいと思います!

eスポーツでDeNAがリーグ優勝!

今季のeBASEBALLのセ・リーグではDeNAベイスターズが優勝を果たしました。

最終カードは中日戦で3カードすべてを制し、圧巻の強さを見せつけました。

通算では10勝5敗とし、日本一を目指す権利を手に入れることができました。

DeNAのキャプテン「じゃむ~」選手はリアル野球でもDeNAのファンのようで、

2017年の日本シリーズでは日本一を逃したDeNAの雪辱を晴らす思いでいるようです。

キャプテンの「じゃむ〜」選手は「チームを優勝に導くことができて大変うれしい。ベイスターズが(日本シリーズに進出した)2017年に達成することができなかった、日本一を目指して頑張っていきたいです」とコメントした。

引用:スポニチ

パワプロリーグってどういう大会なの?

パワプロと言えば野球人なら馴染みのある野球ゲームです。

筆者も小学生の時に最もプレーしたゲームです。

ホームラン競争とかサクセスとかやり込みましたね。

ダイジョーブ博士が出現した時のドキドキ感はたまりませんでした。

まあ、手術に失敗したら速攻で初めからリセットしてましたが(笑)

話はそれましたが、パワプロプロリーグのペナントレースは毎年11月から12月にかけて実施されます。

主催しているのは日本野球機構(NPB)とゲーム会社コナミデジタルエンタテインメントがです。

1チーム3人で構成されており、プロ野球と同じくセ・リーグ6球団、パ・リーグ6球団となっております。

また、リアルプロ野球と同様にペナントレースが行われ、セ・パ各リーグで上位3位のチームから代表決定戦が行われます。

代表決定戦は12月に実施され、さらにそこで優勝したチームがe日本シリーズに進むことができます。

プロ野球と同じ進行なので理解しやすいですね。

日本一が決まるのは1月

正月といえば駅伝というイメージが強かったのですが、パワプロリーグの日本一決定戦が正月風物詩になる日が近づいているのかもしれません。

勝利の秘訣はリアル野球と一緒!?

https://twitter.com/ydb_yokohama/status/1071341881764638720

ゲームとはいえ、プロの世界。

勝利への執着はすさまじいものとなっております。

負けを喫したチームは「ボールが甘く入った」などと敗因を語っており、現実の野球と戦略はさほど変わらないことが窺えます。

それを考えると、野球経験者のほうが有利なのかも。

体を使わない分、より頭を使うことに集中できるので、頭脳と頭脳の勝負になってきそうですね。

ちなみに各部門でのタイトルも用意されており、獲得することで15万円の賞金を手に入れることができるようです!

セパ全体の最優秀選手に選ばれた選手は50万円となっております。

それでも1日出場するごとに1万円の参加費は支払う必要があるそうですが(笑)

対象となるタイトルは、

首位打者、本塁打王、打点王、最優秀防御率、最多奪三振

の5つです!

まとめ

今回は、

  • eスポーツでDeNAがリーグ優勝!
  • パワプロリーグってどういう大会なの?
  • 勝利の秘訣はリアル野球と一緒!?

について解説しました!

この度はDeNAがリーグ優勝を果たすことができておめでとうございます。

これからは代表決定戦もありますので気を緩ませずにぜに日本一を目指してください!

 

それではまた会いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください